イカルディ、右ひざの故障理由に練習参加せず...インテル側はイライラ

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2019/02/20

インテル・ミラノのFWイカルディが19日の練習に参加しなかった。キャプテン章をはく奪された先週から右ひざの炎症を主張し、ヨーロッパ・リーグのラピド・ウィーン戦の遠征にも参加せず、スパレッティ監督を含めクラブ側との亀裂は広がるばかりだ。20日付のガゼッタ・デロ・スポルトなとイタリア主要スポーツ紙が報じた。

同紙によると、イカルディは右ひざ蓋骨に問題があると主張。しかし、クラブ側は早急に医師団のチェックを受け、検査結果を出すよう求めている。

19日はイカルディの26回目の誕生日。代理人でもあるワンダ・ナラ夫人は「(この数年間での)彼のゴールがなければ、インテルはセリエA残留争いをしていたでしょうよ」と、ゴールを量産してきた夫を讃えるツィートで誕生日を祝った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「絵が下手な人」は半年でどこまで上手になれる? 素人がイラスト教室に通ったらこうなった
大坂なおみが元コーチに訴えられる 「賞金の2割を永久に手渡して!」
元コーチが大坂なおみを訴えた ...賠償金2億円要求
多すぎる誤審...VAR導入で甘え、下がる判定精度
怪我で離脱中のヴィニシウス、ポジティブなメッセージ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加