『11-11(イレブン イレブン)Memories Retold』配信開始!第一次世界大戦中の人間ドラマを描く物語

『11-11(イレブン イレブン)Memories Retold』配信開始!第一次世界大戦中の人間ドラマを描く物語

  • インサイド
  • 更新日:2018/11/09
No image

『11-11(イレブン イレブン)Memories Retold』配信開始!第一次世界大戦中の人間ドラマを描く物語

もっと画像を見る

No image

バンダイナムコエンターテインメントは、ダウンロード専用ソフト『11-11(イレブン イレブン)Memories Retold(メモリーズ リトールド)』をPS4、Xbox One、Steamにて配信開始したことを発表しました。

【以下、リリースより引用】

【ダウンロード専売】PlayStation4/Xbox One/Steam「11-11 (イレブン イレブン)Memories Retold」が配信開始!本日11月9日(金)、公式HPにて、本作のストーリーPVを公開いたしました。本PVではカナダ人の写真家ハリーとドイツ人の技師クルトを紹介いたします。冒頭で前線にいるカナダ人の兵士たちに語り掛けるのは写真家ハリーを戦場カメラマンとして雇い、戦場に連れ出したバレット少尉。少尉は戦争の悲惨な現実をまだ知らず、使命感や期待に満ちた兵士たちに語り掛けます。果たしてハリーとクルトは、戦場に来た目的を果たし、生きて故郷に帰ることができるのでしょうか...。バレット少尉の語る戦争の現実を目の前に、プレイヤーの選択がゲームの行く末を決める『11-11(イレブン イレブン)Memories Retold』の物語を垣間見ることのできるPVとなっております。チャリティーDLC配信中(希望小売価格300円+税)第一次世界大戦の終戦100周年を記念して、ヨーロッパ中を巻き込む第一次世界大戦の渦中を生き抜いた子供たちの物語がたどれるチャリティーDLCを配信いたしました!売上の一部がチャリティー戦災児童支援団「WarChild」に寄付されるチャリティーDLCとなります。DLCの追加で、ゲー ム内には新たなコレクタブル・アイテムと「WarChild」からの特別映像が追加されます。『ひつじのショーン』、『ウォレスとグルミッド』などでお馴染み!クレイアニメを中心としたアニメーション映画スタジオ「Aardman」がゲーム市場に本格参入!!ストップモーションを使ったクレイ・アニメーション映画でアカデミー賞をはじめとする賞を多数受賞し、『ひつじのショーン』、『ウォレスとグルミッド』、『チキンラン』でお馴染みのアニメーション映画スタジオ「Aardman」が本作のグラフィックとゲーム開発を務めます。また、ゲーム制作者として著名なYoan Fanise氏が開発に参加する「DIGIXART」がゲームシステム開発を担当する、注目のタッグとなっております。油絵テイストのアートと、大戦当時の流行曲を再現したオーケストラ演奏が世界観を演出!アニメーション映画スタジオ「Aardman」が描き出す油絵のような独特なグラフィックは、本作の最大の魅力のひとつとなっております。主人公たちの物語を追体験するうちに、徐々にこの不思議な世界観の中に惹き込まれていくことでしょう。また、数々の人気ゲームの作曲を手掛けるOlivier Deriviere(オリビエ・ドリビエール)氏がゲーム音楽を担当しております。オーケストラの生演奏やイギリスの合唱団による臨場感のある演奏で、当時のリアルな舞台を拘り深く再現しております。「11-11(イレブン イレブン)」とは?-運命的に出逢う2人の、言語や人種の壁を超えた絆の物語-海外映画のような繊細に紡がれるストーリーを、2人の登場人物の視点で追体験するノンフィクションテイストのアドベンチャーゲームです。銃弾が飛び交う悲惨な戦場や、疲弊した兵士たちがひしめく塹壕など、戦争当時のリアルなシーンを懸命に潜り抜け、プレイヤーはストーリーを進めていきます。物語の舞台は、第一次世界大戦直下の欧州。1916年11月11日。カナダを出身国とするカメラマンとドイツを出身国とする技師が、それぞれの想いを胸に戦場へと向います。敵対する2人は出逢い、戦争の現実に衝突。彼らは戦場で、怒り、憎しみ、哀しみに触れ、それぞれが迷い、葛藤を繰り返します。そして2年後の1918年11月11日午前11時。第一次世界大戦の最終日に、彼らは最大の選択に迫られることになるのです......。キャラクター紹介Harry(ハリー)CV:Elijah Wood(イライジャ・ウッド)大人気映画『ロード・オブ・ザ・リング』主演がハリーの声を熱演!カナダを出身国とするカメラマン。憧れの女性に認められるため、戦争の現実をカメラに残そうと戦地へ赴く。Kurt(クルト)CV:Sebastian Koch(セバスチャン・コッホ)欧州のドラマや映画で活躍中の俳優がクルトの声を熱演!ドイツを出身国とする技師。戦場で行方不明になった息子を捜すために、妻と娘を残し、単身戦場へやってきた。

No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image

Memories RetoldTM & (C)2018 BANDAI NAMCO Entertainment Europe.

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ゲームカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
『アークザラッド R』凶敵襲来「”煉獄の魔狼”ガルム」配信開始─“超級”より強いボスが待ち受ける...!
『コトダマン』Ver1.2大型アップデートを実施!「虹のコトダマ」やAmazonギフトが当たるキャンペーンが開催中
「Xbox Game Pass」Xbox日本公式サイトに登場!―日本国内でのサービス開始目前か
コナミ、『ときめきアイドル』のサービス終了を発表―引き続きゲームを楽しめる「オフライン版ver.2.0」が配信予定
ポケモンGO『タマゴマラソン』イベント開幕。シンオウ地方の世代間進化後ポケモンも登場
  • このエントリーをはてなブックマークに追加