ビームス ジャパンで 人間国宝の陶芸家・濱田庄司他 濱田窯の作品を集めたイベント開催

ビームス ジャパンで 人間国宝の陶芸家・濱田庄司他 濱田窯の作品を集めたイベント開催

  • TOKYO WISE
  • 更新日:2018/04/17

ビームス ジャパンで 人間国宝の陶芸家・濱田庄司他 濱田窯の作品を集めたイベント開催

2018.04.16

CLIPPING

No image

©BEAMS

東京新宿の「ビームス ジャパン」5階の「fennica STUDIO(フェニカ スタジオ)」にて、人間国宝の陶芸家・濱田庄司氏が、栃木県の益子町に開窯した濱田窯でつくられた作品や益子で活動する作り手たちの作品を集めたイベント「濱田窯・在る日の益子 -濱田庄司登り窯復活プロジェクトの器たち-」が4月27日より開催される。

日本をキーワードに、幅広いカテゴリーのコンテンツをキュレーションするプロジェクト、BEAMS “TEAM JAPAN” の発信拠点として2016年に新宿にオープンした、「ビームス ジャパン」はこの4月で2周年を迎える。これを記念した催事で、「濱田庄司登り窯復活プロジェクト」(*)に参加した作り手の品々や、濱田庄司氏、濱田晋作氏(庄司氏の次男)、濱田友緒氏(庄司氏の孫)の作品に加えて、濱田窯で眠っていたヴィンテージアイテム、さらに<fennica(フェニカ)>がスペシャルオーダーした陶器から、益子で活動する木漆工芸家の松崎修氏、大誠窯の大塚誠一氏といった作り手の作品販売が予定されている。

*「濱田庄司登り窯復活プロジェクト」
濱田庄司氏没後も保存されていた益子にある同氏の登り窯が、2011年の東日本大震災により倒壊。この登り窯を修復し実際に窯焚きを行えるよう2015年にスタートしたプロジェクト。2017年11月に修復後2度目の火入れが行われ益子焼と、そのルーツである笠間焼の陶芸家たちが集って文化交流を行われた。この2度目の窯出しの中から<fennica>のディレクターであるテリー・エリスと北村恵子がセレクトした12名の器が「ビームス ジャパン」に到着する。

(Text:TOKYOWISE編集部)

<イベント概要>

「濱田窯・在る日の益子 –濱田庄司登り窯復活プロジェクトの器たち-」

期間:2018年4月27日(金)~5月6日(日)

場所:ビームス ジャパン 5F fennica STUDIO

(東京都新宿区新宿3-32-6 | TEL:03-5368-7300)

No image

URL:http://www.beams.co.jp/shop/j/

No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
超絶テクに酔いしれる!日本の最強ギタリストランキング
#003 坂本龍一に聞いた、政治とアート。「ほんの少しの勇気でいいんじゃないかな。一度しかない人生なんだから」| #すべてをつくる 都市型フェス『M/ALL』への道
人気“アニソンレーベル”6社の個性を徹底比較! 今後の注目アーティストは?
【キスがしたいよ】山口達也が書類送検される → TOKIOの『LOVE YOU ONLY』の歌詞がそれっぽくしか聞こえないと話題
【独占取材パート2】小室哲哉、浅倉大介によるユニットPANDORAのフィーチャリングボーカルBeverlyとAXL21がスーパークリエイターと主題歌、挿入歌を歌う『仮面ライダービルド』について語り合う

音楽のランキング

最近人気のあったニュース

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加