ライブハウスの看板猫「ちゃ子」 ステージで毛づくろい

ライブハウスの看板猫「ちゃ子」 ステージで毛づくろい

  • sippo
  • 更新日:2017/11/14
No image

■ちゃ子(メス 5歳)

カラスに襲われているところを保護しました。引き取ってくださる方を探しましたが見つからずに5年が経ち、今は竜ケ崎駅前のライブハウス「フォーク伝・昭和」の看板猫に。ステージで毛づくろいしてニャーと鳴く姿は堂々としていて、まるで歌を歌うアーティストです。人懐こくてお客様はもちろん、駅を利用する方にもかわいがられる人気者。どなたでも来ていただけるお店にいるチャーちゃん。ぜひ今度、会いにいらしてください。チャーちゃんとお待ちしています。

(龍ケ崎市 永田栄太郎さん)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
関ジャニ∞、最新作『応答セヨ』が初登場1位に。シングルでは27作連続で首位獲得
「VOCAL BATTLE AUDITION5」ファイナリスト18名、波乱の合宿審査へ...お馴染みキャッチフレーズも次々明らかに<審査結果まとめ>
back number、佐藤健&土屋太鳳W主演映画『8年越しの花嫁 奇跡の実話』主題歌MV&ジャケット公開
Eins:Vier、復活ライヴで再録ベスト盤リリースと全国ツアー開催を発表
神宿、半年続くライブツアーへ「1つ1つのライブを熱くしていきたい」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加