麻也 体を張って完封勝利に貢献

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/09/16

◇プレミアリーグ第5節 サウサンプトン1―0クリスタルパレス(2017年9月16日)

サウサンプトンの日本代表DF吉田麻也(29)が完封勝利に貢献した。

前節のワトフォード戦は今季初めてベンチで出番がなかったが、16日のアウェー・クリスタルパレス戦で2試合ぶりに先発復帰してフル出場。身長1メートル90で屈強な体格を誇るベルギー代表FWベンテケに空中戦で競り勝つなど、体を張って相手エースを最後まで封じた。チームは前半6分にMFデービスが挙げた先制点を守り切り、3試合ぶりの白星(今季2勝目)を挙げた。

一方のクリスタルパレスは開幕5連敗。開幕5試合連続無得点はプレミアリーグ史上初というワースト記録となった。開幕4連敗直後に今季就任したばかりのデブールを解任。この試合から70歳のホジソン新監督が指揮を執ったが、今季初ゴールは遠かった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
プレミア王者で適応力みせる仏代表MF、左車線には馴染めず交通事故
PSG内紛に苦言のフォルランへ、アウベスが猛反論も... 「全く理解できない」とSNS炎上
さらば青春の光、2年ぶり5回目の決勝進出!「いい加減優勝したい」と切望
年俸50億円のテベスが中国サッカーを痛烈批判 「50年経っても同じレベルに達しない」
インテル、ベテラン守護神と近日中に契約更新か。新契約の内容は...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加