サンコー、煽り運転もしっかり記録できる360度ドライブレコーダーとバックカメラのセット

サンコー、煽り運転もしっかり記録できる360度ドライブレコーダーとバックカメラのセット

  • MdN
  • 更新日:2018/01/12
No image

使用イメージ

サンコー株式会社は、同社が運営する直営サイト「サンコーレアモノショップ」において、360度全方向を撮影できるドライブレコーダーとバックモニターカメラのセットを2万800円(税込)で発売開始した。

本製品は、「ミラー型360度全方位ドライブレコーダー」と「死角なしバックカメラ」のセット商品。「ミラー型360度全方位ドライブレコーダー」は、前後左右360度を撮影でき、事故の瞬間だけではなく、煽り運転や幅寄せ運転も記録できる。ただ、設置場所はルームミラー下部になるため、後方の映像は、視野が限られてしまうという問題があった。

そこで、車の後部ナンバープレート付近などに設置する「死角なしバックカメラ」と組み合わせることで、車の後部の映像も105度のワイドなアングルで記録できるようになった。

なお、「死角なしバックカメラ」の映像は、「ミラー型360度全方位ドライブレコーダー」のミラー部に表示させることもできるので、駐車時のバックモニターとしても活用できる。

No image

バックモニターへの切り替えイメージ

「ミラー型360度全方位ドライブレコーダー」の操作は全てタッチパネルの簡単操作。衝撃を受けるとデータを自動的にロックして保護したり、エンジンがオフの状態でも自動的に録画開始するなどの機能も搭載する。

No image

サイズやセット内容

サンコー株式会社
価格:2万800円(税込)
URL:http://www.thanko.jp/shopdetail/000000002985/
2018/01/12

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
投球の「伸び・キレ」、スマホで分かる ミズノ“IoT野球ボール”の勝算
900万円の女 AI搭載の受付ロボ「協栄アイちゃん」の実力
脳が喜ぶ曲をAIが自動作曲!実際に聴いてみた
【!?】ダイソー200円イヤホン、ひと手間で「3万円クラスと戦えるようになる」説が話題
今年もっと流行ってほしいデザイントレンド5選
  • このエントリーをはてなブックマークに追加