小平、アツアツ逆転V!史上初夫婦賞金王へトップ再浮上/国内男子

小平、アツアツ逆転V!史上初夫婦賞金王へトップ再浮上/国内男子

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/11/13

三井住友VISA太平洋マスターズ最終日(12日、静岡・太平洋C御殿場C=7246ヤード、パー72)美保の前で勝った! 首位に3打差の3位から出た小平智(28)=Admiral=が8バーディー、1ボギーの65をマークし、通算18アンダーで今季2勝目を挙げた。3月に結婚した妻でプロゴルファーの古閑美保(35)が観戦する前で、初めて優勝をプレゼント。賞金ランキングも4位から首位に再浮上した。2008年の賞金女王である妻に続き、ゴルフ界史上初の夫婦賞金王へさらに近づいた。

7117人のギャラリーの前で、小平がアツアツの新婚ぶりを見せつけた。ホールアウト後、練習グリーン上で待つ妻の目にはうっすらと涙。抱き合って歓喜の瞬間を共有した。

「ギャラリーの皆さんの前で優勝できてうれしいですが、それよりも美保の前で勝ててうれしい。力になりました」

10月1日閉幕の「トップ杯東海クラシック」で優勝した際は古閑が所用で応援に来られず、テレビ電話で優勝を報告。「美保とカップを持ちたい」と宣言したが、約1カ月で実現させた。

好調のショットで攻めた。6番(パー5)では第2打でグリーン右端のピンを狙い、手前の池から数十センチの位置へ。「攻める気持ちしかなかった。たまたま止まってくれた」と運も味方につけた。アプローチでピン奥1メートルにつけてバーディーを奪うと、そこから3連続バーディー。最終18番(パー5)も池を気にせず、ピン奥5メートルに2オン。最後まで攻めの姿勢を貫いた。

内助の功にも救われた。軟らかくボールが埋まりやすいバンカーに苦戦した前日。夕方のアプローチ練習場で、普段はゴルフの話さえほとんどしないという元賞金女王の妻にアドバイスを求めた。「『もっと(クラブを)開け』と言われて、やってみたら結構よかった」。17番(パー4)ではバンカーからの第3打を50センチにピタリ。効果は絶大だった。

優勝賞金4000万円を獲得し、今大会は棄権したC・キム(27)=米国=を抜いて賞金ランク首位に浮上した。ゴルフ界史上初となる、夫婦そろっての賞金王獲得も現実味を帯びてきた。

「1年間努力して球数を打ってきた人が賞金王になる。練習では人に負けていないと思っている」。ツアーも残り3戦。頼もしい妻の応援を力に変えて、初の栄冠へと突き進む。 (阿部慎)

通算12アンダーで6位の小田孔明「ショットもフェアウエーにいってくれたし、パターも入ってくれた。ゴルフ自体は良くなっている」

通算11アンダーで8位の今平周吾「スコアが良かったのは久しぶり。パットがよかった。次に優勝できたら(賞金王の)チャンスはある」

通算7アンダーで23位に終わり賞金ランク4位に後退した池田勇太「特にないです。私の本番は来週です。(手応えは)ある。調子も変わらずです」

★賞金王よりマスターズ

海外志向が強い小平。年末の世界ランキングで50位以内に与えられる来年の「マスターズ」出場権をつかむことが最大の目標だ。かつて日本ツアー賞金王にはマスターズの招待状が届く慣例があったが、2015年には前年賞金王の小田孔明が出場できないなど現在は保証がなく、世界ランクを上げる必要がある。小平は今回の優勝で62位から52位付近に上昇する見込みで、「マスターズに行きたいという思いが一番強い」と言い切った。

小平 智(こだいら・さとし)

1989(平成元)年9月11日生まれ、28歳。東京都出身。元レッスンプロの父の影響で10歳でゴルフを始める。2010年に日大を中退してプロ転向。13年「日本ツアー選手権」で初優勝、15年「日本オープン」を制するなどツアー通算6勝。今年3月にプロゴルファーの古閑美保と結婚。今季獲得賞金は1億5455万4813円でランク1位(12日現在)。得意クラブは全部。1メートル72、70キロ。

No image

逆転優勝で今季2勝目を挙げた小平智。賞金ランキングでもトップに再浮上した

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ゴルフカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
小平智、寝違え首痛っ...集中力欠きまさかの出遅れ
★ゴルフ場紹介≪ブリヂストンカンツリー倶楽部≫満60周年の名門に柴原氏白旗 涙の100たたき!
賞金1位・鈴木愛、女王へ7位好発進 1アンダーで首位と3打差/国内女子
鈴木、産みの苦しみ=「気分悪い一日」-LPGAツアー選手権ゴルフ
「スマイルクイーン」キム・ハヌル逆転女王へ絶対V
  • このエントリーをはてなブックマークに追加