最新ランキングをチェックしよう
14時時点の日経平均は前日比34.45円高、大東建託が後場も買い優勢

14時時点の日経平均は前日比34.45円高、大東建託が後場も買い優勢

  • FISCO
  • 更新日:2016/10/18

株式会社フィスコ
14時時点の日経平均は前日比34.45円高の16934.57円で推移している。後場ここまでの高値は13時49分の16937.18円、安値は12時48分の16890.91円。東証一部の売買代金は1.2兆円と引続き商いは閑散。規模別株価指数では、大型株のみマイナス圏で推移している。為替市場では、ドル・円が103円90銭台、ユーロ・円が114円50銭台と朝方比ではともに円安に推移。全市

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
神鋼、日産の“チキン”ぶり 不正ドミノで名門看板台無し
王者セブンを焦らせる、ファミマの「ファストフード」売上28%増
"上司の質"で組織の生産性に倍の差がつく
ケネディ前大使が語った「ゴミは中国、漁業は日本よ」の意味とは
スーパーの「アピタ」「ピアゴ」をドンキへ転換 「5年後が勝負」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加