最新ランキングをチェックしよう
10年ぶりの全豪OP予選敗退

10年ぶりの全豪OP予選敗退

  • tennis365
  • 更新日:2018/01/14

予選敗退のバーナード・トミック : 画像提供 ゲッティ イメージズ
テニスの全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)は14日、男子シングルス予選決勝が行われ、予選第29シードのB・トミック(オーストラリア)は世界ランク218位のL・ソネゴ(イタリア)に1-6, 7-6 (7-5), 4-6のフルセットで敗れ、10年ぶりの全豪オープン予選敗退となった。>>全豪OP 男子対戦

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
『FNS歌謡祭』大塚愛、うっかり歌詞を間違え... 演奏後の「一言」に絶賛の声
あなたは大丈夫?男性が距離を置きたくなる女性の特徴7つ
こ、これは・・・中国人が見て驚愕する、日本のある「地名」とは? =中国メディア
佐野ひなこ、谷間くっきり美バストに絶賛の声「見とれちゃう」「刺激的」
ジャニーズに残留した元SMAPに明暗 中居正広と木村拓哉に真逆の結果が突き付けられたワケ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加