結婚、妊娠、出産、子育て、青少年育成...次代担う子供への切れ目ない支援 香川県「子ども政策推進局」新設

  • 産経ニュース
  • 更新日:2018/02/14

香川県は平成30年度組織改正で、健康福祉部内に「子ども政策推進局」を新設する。結婚から妊娠、出産、子育て、青少年育成まで次代を担う子供への切れ目ない支援を総合的に推進する。

同局には、政策部の男女参画・県民活動課から青少年育成業務を移管した上で健康福祉部子育て支援課を再編し、子ども・子育てに関する総合的な企画や結婚支援、青少年育成に関する業務を行う「子ども政策課」と、児童福祉や保育所指導、母子保健などに関する業務を行う「子ども家庭課」を設置する。

一方、県広域水道企業団の業務開始に伴い水道局を、同企業団の設置・業務開始準備終了に伴い政策部水資源対策課内の水道広域化推進室をそれぞれ廃止する。

このほか、第41回全国育樹祭などに伴う業務の終了で環境森林部みどり整備課内の全国育樹祭推進室を、高松空港会社による空港の運営業務が開始されることに伴い交通推進部交流推進課内の空港経営改革推進室をそれぞれ廃止する。高松空港会社との連絡調整などの業務は交通政策課に移管する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【報ステ】放火殺人で“車中生活”男女4人逮捕
陸自隊員の新制服 全配布に10年も 予算確保や生地調達苦慮 士気低下の懸念も
コンビニ店員に多大なストレス?厄介な「成人誌」問題...ミニストップ全店舗撤去の真の狙い
「年金振込額が凄く減ってる!」という苦情はなぜ2月に多いのか
墓石の下敷きで4歳児重体、引率の保育士気付かず
  • このエントリーをはてなブックマークに追加