大器ワグネリアンがデビュー2連勝/野路菊S

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/09/16

大外から差しきり野路菊Sを勝ったワグネリアン(右)(撮影・渦原淳)

<野路菊S>◇16日=阪神◇2歳オープン◇芝1800メートル◇出走9頭

大器ワグネリアン(牡2、友道)が豪脚で突き抜けた。デビュー2連勝を決めた。重馬場でのスローペースに、中団後方で福永騎手は「一瞬(先行馬に)残られるかと思った」と言うが、直線半ばで右ムチに応え、大外から上がり33秒0の切れ味で一刀両断。ゴールでは2馬身半の差をつけた。

同騎手は「緩い馬場も気にせずスイスイ走れた。初戦と同じで反応が鈍いところがあったけど、エンジンがかかってからはものが違った。走りっぷりがさらに良くなってる。楽しみですね」。次走は東京スポーツ杯2歳S(G3、芝1800メートル、11月18日=東京)とホープフルS(G1、芝2000メートル、12月28日=中山)を視野に入れる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
マッサージ店で...えっ!? 「史上最高にエロかった」体験談【女性編】
日テレドラマ最終回も「続きは有料サイトで」 「視聴者バカにするな!」怒号飛び交い「炎上」
長嶋一茂の「ミサイルごとき」暴言を一蹴した宇賀なつみの評価が急騰!
エッチ目的!男子が「好きではない女子にしがちな」エッチテク3つ
「体の相性が良い」ってどういうこと?その特徴6つを紹介!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加