中島愛、アニメ『風夏』EDテーマで活動再開!12/11に復帰語るフリーライブも

中島愛、アニメ『風夏』EDテーマで活動再開!12/11に復帰語るフリーライブも

  • マイナビニュース
  • 更新日:2016/12/01

2014年から活動を休止していた歌手で声優の中島愛が、2017年1月より放送がスタートするTVアニメ『風夏』のエンディングテーマとなる楽曲「ワタシノセカイ」の歌唱を担当し、本格的に活動を再開することが1日、発表された。

No image

活動再開を発表した中島愛

"まめぐ"の愛称でも知られる中島は、2008年にTVアニメ『マクロスF』のヒロイン、ランカ・リー役でデビュー。2014年には『ハピネスチャージプリキュア!』で主役・愛乃めぐみを演じ、歌手としてもランカ・リー=中島愛名義や本人名義の「星間飛行」「TRY UNITE!」をはじめ多くの作品がオリコンチャート上位を記録したほか、ボーカロイド・Megpoidにも声を提供してきた。

No image

TVアニメ『風夏』キービジュアル (C)瀬尾公治・講談社/「風夏」製作委員会

そんな中、2013年12月より本人名義での音楽活動の無期限休止を発表。2014年3月に東京・日本青年館で行われたライブを最後に、休止前から継続していた作品関連の活動以外は行わなくなっていた。

歌手復帰作となるアニメ『風夏』は、漫画家・瀬尾公治氏が漫画雑誌『週刊少年マガジン』(講談社)で連載している青春ラブコメ作品が原作。瀬尾氏の前作『君のいる町』がTVアニメ化された際にも、中島はヒロイン・枝葉柚希役を演じるなど関係が深く、今回のエンディング曲「ワタシノセカイ」の作詞も瀬尾氏自身が担当する。このシングルは、2017年2月15日に発売される。

さらに、かつてランカ・リー=中島愛名義で初ライブを行った中島の原点の一つとも言える東京・お台場ヴィーナスフォートで2016年12月11日に復帰フリーライブ「ただいま。」を開催することも発表。ライブは、中島自身が活動復帰についてファンに直接語る特別なイベントになる。開演は15時で、11時より配布される整理番号付の入場整理券を入手することで観覧することができる。

●中島愛からのコメント
お久しぶりです、中島愛です。

約3年の間、継続していた一部のお仕事を除き、歌手・声優としての活動をお休みしていましたが、今日から本格的に復帰させていただくことになりました。

長くお休みをしてしまったにも関わらず、もう一度、一歩を踏み出すことができることを本当にありがたく、うれしく思っています。

いつも応援してくださるみなさま――みなさまの支えがあったからこそ、今日という日を迎えることができました。お休みしている間もずっと、みなさまのあたたかい声援が励みになっていました。心から感謝しています。

今度は私から、感謝の気持ちを込めて「声」を届けていけるよう精いっぱい頑張ります。これからは真っすぐ前を向いて、新たな気持ちでスタートしたいと思います。

本当にありがとうございます。これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

2016年12月1日 中島 愛

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
宇多田ヒカル『キングダム ハーツ』テーマ曲“光”REMIX配信&トレーラーで試聴も
宇多田ヒカル、年明けに「光」リミックス配信 『キングダム ハーツ』テーマ曲
宇多田ヒカル、『キングダム ハーツ HD 2.8』テーマソングを配信リリース
宇多田ヒカル、『キングダム ハーツ』テーマソング「光(Ray Of Hope MIX)」配信決定
宇多田ヒカル、PUNPEEがREMIXした『キングダム ハーツ』新作テーマソング「光」配信決定
  • このエントリーをはてなブックマークに追加