最新ランキングをチェックしよう
電通子会社にも立ち入り調査 新入社員自殺

電通子会社にも立ち入り調査 新入社員自殺

  • 日テレNEWS24
  • 更新日:2016/10/19

大手広告代理店「電通」の新入社員が自殺し、労災と認定された問題で、厚生労働省は子会社にも異例の立ち入り調査に入った。

 塩崎厚労相「(電通の)実態は一体どうなっているのか、徹底的に究明したい」

 厚生労働省は長時間労働の実態を把握するため、本社に続き、18日、子会社の「電通東日本」に立ち入り調査に入った。これで全ての支社と子会社が立ち入り調査を受けたことになり、子会社が対象になるのは異例のこと

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
松山市の住宅から3人の遺体、老夫婦と長男か
南海トラフ 地震発生確率が急上昇「10年以内に20〜30%」
最も危険なパスワードは「123456」 2016年に情報漏えいした1000万件を分析
生活保護「なめんな」 市職員がジャンパーに文言
“南京大虐殺を否定する書籍”についてアパグループが回答 「問題であるとは考えていない」「本当の日本の歴史を広く知ってもらうため」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加