広島助っ人勢バティスタ&エルドが“競弾”

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/10/12

◇練習試合 広島15―2JR西日本(2017年10月11日 マツダ)

広島助っ人勢もアーチを競演した。5回無死、5番・バティスタが140キロ直球をバックスクリーン右へと叩き込むと、続くエルドレッドは左翼席へ特大弾。バティスタは「コンパクトなスイングを心がけ、それができた」と胸を張った。

エルドレッドは9月は14打数1安打と苦しみ、優勝決定後の同20日に出場選手登録を抹消されていたが、復調を告げる一撃に「今日は充実した、いい一日だった」と笑顔。本塁打を含む3打数3安打2打点でCSに向け確実に調子を上げてきた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
清宮獲得のためにセ・リーグがDH制度導入検討
オリ・宮内オーナーがバッサリ「力も頭も両方弱い」福良監督「おっしゃる通り」
染五郎「ありがたいこと」 来年1月十代目松本幸四郎、初の2代続けて親子孫同時襲名
田中英 争奪戦!戦力外でも京大卒はスゴい ロッテ球団、ロッテ本社に阪神球団まで
暴走続きの張本勲と関口宏を一喝した金田正一に「よくぞ言った」と称賛の声
  • このエントリーをはてなブックマークに追加