今年で19回目!大盛況だった「マチ★アソビ」の様子をお届け!

今年で19回目!大盛況だった「マチ★アソビ」の様子をお届け!

  • WebNewtype
  • 更新日:2017/10/12
No image

徳島空港に展示された垂れ幕たち (C)マチ★アソビ ALL RIGHTS RESERVED

徳島で9月23日(土)から10月9日(月)まで開催された「マチ★アソビ Vol.19」。ファーストラン、セカンドラン、クライマックスランの3つの期間で区切られている本イベントの、クライマックスラン(10月7~9日)の様子をレポートします。

商店街には力作の痛車が勢ぞろいした

「マチ★アソビ」は、年に2回、徳島で開催されている複合エンターテインメントイベント。“徳島をアソビ尽くす”をテーマに、眉山山頂や新町川沿いのしんまちボードウォーク、阿波おどり会館など、徳島駅周辺の施設でさまざまなイベントや展示が行われています。

街中にはキャラクターたちが描かれた段幕やポスターが貼られ、しんまちボードウォークではパラソルショップで物販やサイン会などが実施されました。また、商店街では各企業の出張ストアや痛車の展示、トークイベントなどを開催。FGOフェスでもクー・フーリンオルタのコスプレを披露したしまどりるさんが、ライブペイントブースで第2再臨の衣装をまとって登場し、イベントの3日間でクー・フーリンオルタのイラストを描き上げました。

新町川隣の東公園ステージと眉山山頂に作られたステージでは、Fateスペシャルコラボステージやチャリティーオークション、アーティストによるライブなどが開催されて大盛り上がり! 山頂へ向かうシャトルバスやロープウェイの乗り場となっている阿波おどり会館では、超巨大な「Fate/ぐだぐだオーダー」巨大バルーン(ノッブ)が展示されていました。

ステージではゲームの最新情報なども公開されましたが、マチ★アソビに参加した人しか聞けない、ここだけのスペシャルトークなど、実際に行かないと味わえない楽しさも満載です。次回のマチ★アソビVol.20の開催日は、調整の上、後日発表予定。アニメ・ゲームが好きな人は、ぜひ参加してみてください。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

ゲームカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
間島淳司「ありがとうとらドラ!トレンド入り」Twitterトレンドワードが話題に
日米巨大ロボットバトル、水道橋重工「クラタス」が全力パンチで1勝をもぎ取る
【TGS2017】たまごを割る時が来た!『半熟英雄 ああ、世界よ半熟なれ...!!』をスマホ向けに「今」出す理由とは? 新要素はあるの? 時田貴司に直撃インタビュー
ソニー・ミュージックエンタテインメントがゲーム専門レーベル「UNTIES(アンティーズ)」設立 名作音楽ゲーム「DEEMO」のVR化も発表
任天堂、幅広いソフト供給で「スイッチ」ユーザー層拡大狙う

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加