ジェニファー・ローレンス、婚約者と結婚窓口に現れる!

ジェニファー・ローレンス、婚約者と結婚窓口に現れる!

  • numero.jp
  • 更新日:2019/09/20

今週、ニューヨークにある役所に、2人の警護やカメラマン、友人と共に現れた2人は、書類を携えていたとニューヨーク・ポスト紙が報じている。

同紙によると、同行していたカメラマンはGQ誌やヴァニティ・フェア誌などでセレブのポートレートを手掛けているマーク・セリガーだったという。

現在は削除されているものの、目撃者はこうツイートしていた。「結婚許可証を貰いに行ったら、ジェニファー・ローレンスが結婚するため目の前を通りがかった。役所ってクールなところだろ。お勧めの場所だ」

2018年、クックが勤める画廊で出会った2人は、今年2月に婚約していた。

そんなジェニファーは以前、交際前は落ち着くつもりなどなかったものの、クックと出会ってすぐに結婚したくなったと明かしていた。

またジェニファーは自身がとても怠惰であり、ウエディングドレスや式場を決めていることもあって、結婚式に関しては神経質になっていないと話していた。

ジェニファーは以前、ニコラス・ホルトと4年間交際していたほか、映画監督のダーレン・アロノフスキーやコールドプレイのクリス・マーティンらとの浮名を流していたこともあった。

No image

ジェニファー・ローレンスが婚約!そのお相手とはPeople / 07 02 2019

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

海外セレブカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
チンパンジーの交尾を見た息子が母親をレイプ?「親のテレビ電話セックスを見て」食い違う主張、真相は...
最低な女教師... 性感染症を秘密にしたまま14歳の男子と肉体関係に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加