本日から!高級和牛だらけの祭典で味わう、肉寿司が絶品すぎる!

本日から!高級和牛だらけの祭典で味わう、肉寿司が絶品すぎる!

  • 東京カレンダー
  • 更新日:2017/10/25

昨年好評を博した肉イベントが再び!日本各地のブランド和牛が集結する「東京和牛ショー2017」が、本日10/19(木)より開催。

2年目となる今回は、前回よりもパワーアップし、「黒毛和種」「褐毛和種」「日本短角種」、そして年間9頭ほどしか流通しないと言われる「無角和種」の4種が勢揃いした。

とろける食感に上品な脂の甘みは、和牛ならではの味わい。お寿司に丼、ハンバーガーといった形で全15店舗で提供される料理は、どれもヨダレものだ!

和牛をここまで堪能し尽くせるのは「東京和牛ショー2017」だけ。10/23(月)まで開催されているので、肉好きは駒沢オリンピック公園に集合!

No image

昨年のイベントの様子

肉寿司に焼きしゃぶ、高級和牛を食べ尽くそう!

「東京和牛ショー」は、“和牛の美味しさをもっと知っていただきたい!“という主催者の願いにより、和牛を使った料理のみを扱うイベントとして、昨年初開催された。

和牛とは、日本古来種を長年かけて交配品種改良した牛種のことで、実は「黒毛和牛種」を始めとした4種のみしか存在しない。そんな非常に貴重な和牛の魅力は、柔らかさや芳醇な味わい、しつこさのない脂だ。

その味わいを様々なテイストで堪能できるよう、メニューは豊富なラインナップ!
軽く炙っただけの新鮮な和牛の肉寿司に、ローストビーフが豪快にのった丼と油そば、さらには5種の和牛を食べ比べできる1万円の高級丼といった驚きのメニューまで用意されている。

食欲の秋、この機会に、希少な絶品和牛を心ゆくまで味わってみては?

No image

お祭り気分を上げるライブステージ!

和牛の魅力に触れるブースは他にも!

和牛が提供されるフードブース以外にも、知って体験する和牛啓蒙ブースやライブステージを開催。

復興支援として、東北や九州のブースやパラリンピック体験ブースも設置され、「東京和牛ショー2017」を盛り上げる。

様々なブースをまわって、和牛の祭典を目と舌で満喫しよう。

No image

和牛をつまみに一杯!ビールやワインも充実

希少な和牛をいただくなら、やはり美味しいお酒で一杯やりたい!会場にはもちろん、ドリンク販売ブースも設置。

ビールを始め、ワインやハイボール、日本酒と、和牛と一緒に楽しみたいお酒が多数ラインナップされている。

赤ワインとシャンパンはボトルでも提供されるため、和牛料理と共に、みんなでワインを空けるのも楽しいだろう。

焼きしゃぶに肉寿司…気になるフードの一部を紹介!

※価格は全て税込み

No image

『焼肉2+9』の「【A5ランク】ブリスケの焼きしゃぶ温玉乗せ~世界3大珍味と共に~」

価格:2,000円
※数量限定 ※山形牛が無くなった場合、その他の和牛を利用する場合があります

山形牛のブリスケット(前股の内側にある肩ばら肉)を焼きしゃぶで提供。フォアグラ、キャビア、トリュフの3大珍味を添えた、贅沢すぎる一皿だ。

No image

『焼肉2+9』の「【希少】無角牛と神戸牛の赤ワイン煮込み」

価格:1,600円
※数量限定

和牛全体の割合で0.0125%しかいないという希少な無角牛と、日本が誇る和牛の代表・神戸牛を赤ワインでじっくりと煮込んだ。バケット(200円)をつけて食べるのもおすすめ!

No image

『焼肉2+9』の「【A5ランク】和牛のコーンビーフ丼」

価格:1,200円
※山形牛が無くなった場合、その他の和牛を利用する場合があります

山形牛のコーンビーフをたっぷりと盛りつけた丼。なかなか味わえない和牛のコンビーフを心ゆくまでご堪能あれ!

No image

『焼肉2+9』の「【A5ランク】ブリスケの焼しゃぶケバブ」

価格:800円
※山形牛が無くなった場合、その他の和牛を利用する場合があります

山形牛のブリスケットを人気のケバブ風に仕上げた。かぶりつくとあふれ出る、和牛の旨味を楽しんで。

No image

『WAGYU DELI TERMINAL』の「列島和牛の極み丼」

価格:10,000円

和牛肉の総重量は、なんと550gという大ボリューム!青森和牛はハンバーグで、漢方和牛は牛櫛で、そして飛騨牛はミンチステーキで。北から南までの和牛5種類を、一杯の中で食べ比べすることができる。

No image

『WAGYU DELI TERMINAL』の「日替わりブランド和牛バーガー ミニポテト付き」

価格:1,600円

ブランド和牛のパティを柔らかいバンズで挟んだバーガー。肉厚なパティは、まるでステーキを食べているかのような食べ応え!

No image

『WAGYU DELI TERMINAL』の「日替わり和牛ハンバーグ丼」

価格:1,600円

柔らかくてジューシーなハンバーグ×旨みたっぷりのソース×ご飯が美味しく無いわけが無い!使われるブランド和牛は日替わりのため、どの和牛を楽しめるかは当日のお楽しみ。

No image

※写真はイメージ

『WAGYU DELI TERMINAL』の「ローテッドポテト 和牛ミートソース」

価格:1,200円

熱々のフライドポテトに、誰もが好きなミートソースをかけた魅力的すぎる一皿。チェダーチーズ(200円)をトッピングすればさらに美味!

No image

『房州酒場・木更津商店』の「かずさ牛炙り寿司」

価格:1,200円

千葉県上総地区の特選牛肉であるかずさ牛の新鮮なモモ肉をお寿司で提供。和牛の上品な脂の旨みと上に添えられたウニの濃厚な味わいは、言うまでも無く相性抜群。

No image

『房州酒場・木更津商店』の「かずさ和牛の炭焼きステーキ」

価格:1,600円

和牛1頭から2%ほどしか獲れない部位を、豪快に炭焼きステーキに!大きめにカットされたいちぼ肉は、弾力があり、味に深みがある。

No image

『牛門』の「美肌薬膳スジ煮込み」

価格:1,600円

肌寒い今の季節、身体を温めてくれる料理もラインナップ。薬膳をたっぷり使っており、美容美肌効果も期待!トッピングのネギ(100円)やライス(200円)も注文可能だ。

No image

『牛門』の「奇跡の牛丼」

価格:2,000円

国内和牛流通において年間1%ほどの流通しかないという短角牛のもも肉を、『牛門』秘伝のタレで味付けした。希少な短角牛を使った牛丼は、他ではなかなかお目にかかれない一品。

No image

『元祖もつ鍋 博多屋』の「和牛タンの塩焼き」

価格:1,600円

塩・コショウだけの味付けで、素材の味を堪能。和牛のタンは、柔らかな食感と、脂がのりつつもさっぱりとした味わいが特徴だ。

No image

『元祖もつ鍋 博多屋』の「博多屋名物和牛ホルモンと地鶏のにわか焼きスペシャル」

価格:1,200円

もつ肉と地鶏を秘伝の方法で味付けしたオリジナルメニュー。ネギとレモン汁でさっぱりと召し上がれ!プラス200円で、お肉を大盛りにすることも可能。

No image

『FOODPIT』の「短角牛のビーフカレー」

価格:1,200円

希少な短角牛のカットステーキを盛り付けた。和牛の旨みがぎゅっと詰まったカレーは、肉好きにもカレー好きにも堪らない!

No image

『焼肉トラジ』の「黒毛和牛ぎょうざ」

価格:800円

噛めばたっぷりの肉汁が溢れ出てくる、肉々しい餃子。『焼肉トラジ』特製の焼肉ダレを付けて食べるというのは、何とも新鮮。

No image

『おにぎり田田』&『ラーメンはっちゃき』の「信州プレミア牛のローストビーフ丼」

価格:シングル 1,600円/ダブル 2,000円/トリプル 2,800円

手作りの信州プレミア牛ローストビーフをこれでもか!というくらい盛り付けた。温玉(100円)をトッピングすれば、最高のビジュアルが完成。

No image

『南千歳スタンド』&『フレンチイグレック』の「プレミアム牛のあぶり寿司」

価格:1,600円

さっと炙った信州プレミア牛をお寿司にし、大根おろしとわさびを添えた。新鮮な和牛肉のトロトロ食感に感動!

No image

『肉饂飩とみ坂』の「上あぶり肉うどん」

価格:1,200円

昆布や赤ワイン、リンゴの風味を閉じ込め、一晩寝かせて旨みを引き出した特製ダレでお肉をじっくりと煮込んだ。パンチの効いた味だが、〆にもぴったりなうどん。

No image

『ドンピエール』の「短角牛ロースのグリル トリュフソースがけ」

価格:2,000円

ロースのグリルに、トリュフソースをかけた上品な味わい。銀座で33年続く老舗フレンチレストランの味を、手軽に味わうチャンス!

No image

『麺匠あじゃり』&『肉バルばらっく』の「信州牛ローストビーフ油そば」

価格:シングル 1,600円/ダブル 2,000円/トリプル 2,800円

信州プレミア牛のローストビーフがドドンとのった、もはや肉料理とも言える油そば。辛みそ玉を投入して、味変を楽しむのもいいかもしれない。

No image

『比内や』の「秋田県産短角牛の和牛串」

価格:800円

秋田県産の短角牛ロースは、脂肪分が少なく、芳醇な旨みが詰まっているのが特徴。ピリッとした胡椒が良いアクセントになっており、お酒のおつまみにもぴったり!

No image

「淡路牛のステーキ(玉ねぎ塩だれ)」

『淡路島の恵み Trattoria Doni』の「淡路牛のステーキ(玉ねぎ塩だれ/ガーリックトマトソース)」

価格:1,200円

赤身の中に程よくサシが入った淡路牛を淡路名産の玉ねぎを使った絶品ソースでいただくステーキ。ガーリックトマトソースも用意されているため、お好きなソースで味わって。

No image

■イベント概要

イベント名:東京和牛ショー2017
会場:駒沢オリンピック公園 中央広場(世田谷区駒沢公園1-1)
開催期間:10/23(月)まで ※雨天決行
開催時間:10:00~21:00(L.O.20:30)※最終日の10/23(月)は18:00で終了
入場料:無料(飲食は有料)
HP:http://wagyushow.com/
Facebook:https://www.facebook.com/tokyowagyushow/
Instagram:https://www.instagram.com/tokyowagyushow2017/
Twitter:https://twitter.com/tokyowagyushow

No image

昨年のイベントの様子

No image

昨年のイベントの様子

No image

昨年のイベントの様子

No image

『淡路島の恵み Trattoria Doni』の「淡路牛のステーキ(ガーリックトマトソース)」

No image

『房州酒場・木更津商店』の「かずさ牛炙り寿司」

No image

『焼肉2+9』の「【A5ランク】ブリスケの焼きしゃぶ温玉乗せ~世界3大珍味と共に~」

No image

『麺匠あじゃり』&『肉バルばらっく』の「信州牛ローストビーフ油そば」

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

お店カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
大久保の人気スイーツ6選!食後のデザートだって多国籍♪
絶妙な調理技術で極上に仕上げた天ぷらをダイニングバーで堪能 / 天ぷら Dining ITOI
パイやトーストなどミスドの新しい軽食メニュー「ミスドゴハン」全11種類を全制覇してきた
ラーメン嫌いが初めて『ラーメン二郎』を食べてみた感想「水が一番ウマかった」
生ハム食べ放題&凍結フルーツ入り泡ワイン飲み放題が1,250円! 今月末まで開催
  • このエントリーをはてなブックマークに追加