野村 プロ入り最多の210球「気持ち良く投げられた」

野村 プロ入り最多の210球「気持ち良く投げられた」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2018/02/13
No image

210球を投げ終え、畝投手コーチ(右)のねぎらいの言葉に笑顔を見せる野村

「広島春季キャンプ」(13日、日南)

広島の野村祐輔投手が今クール2度目のブルペン入り。プロ入り後最多の球数となる210球を投げた。

前回のブルペンからフォームを修正するのが目的だった。「150球までは投げようと思っていたけど、まだまだいけると思った。200球はない。きょうは気持ち良く投げられた」。好感覚を忘れないようにと心掛けていたところ自然と大台に達したという。

日南ではこれが投げ納め。14日の練習後に沖縄へ移動し、16日からの沖縄2次キャンプで打者を相手に投げる予定だ。許された個別調整で順調な仕上がり。「日南では充実したキャンプができたかなと思う」と話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【野球】カープ中村祐 6番目の先発の座に鬼気迫る表情
藤沢五月、快勝も切り替え「やるべきことに集中」
オリの応援キャラクター「バファローズポンタ」がキャンプ地訪問
ポンタ オリックス伊藤に「渡したいものがある」
打者心理でみる「松坂大輔がよみがえる唯一の方法」を名コーチが説く
  • このエントリーをはてなブックマークに追加