最新ランキングをチェックしよう
DeNAドラ8・楠本“プロ1号”は人生初劇弾「たまたま芯に当たった」

DeNAドラ8・楠本“プロ1号”は人生初劇弾「たまたま芯に当たった」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/02/25

◇練習試合 DeNA9―7KIA(2018年2月23日 宜野湾)

9回1死二塁、楠本がサヨナラ2ランを放つ

 DeNAのドラフト8位・楠本(東北福祉大)にとって、人生初のサヨナラ弾だった。筒香に代わって6回の守備から途中出場。7―7で迎えた9回1死二塁、右中間に「プロ1号」となる決勝弾を放った。「たまたまバットの芯に当たって、いい角度で上がってくれた」。
 大学日本代表では4番を務め、広角に

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
W杯テーマ曲に「選んだNHKが悪い」 「盛り上がらなさにビビった」
桐谷美玲がサポーターと歓喜のハイタッチ! しかし、その裏で悲劇が激写される
Hey! Say! JUMP岡本圭人 電撃脱退
“きゅうり中心”の生活を3カ月続ければ、痩せる体質に!?
中村アンの美容法に視聴者が悲鳴「肌が内出血まみれ!」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加