最新ランキングをチェックしよう
代表戦で9ゴール。「ブラインドサッカー界の澤穂希」菊島の進化を支える2つの特訓

代表戦で9ゴール。「ブラインドサッカー界の澤穂希」菊島の進化を支える2つの特訓

  • ゲキサカ
  • 更新日:2019/02/24

[2.23 さいたま市ノーマライゼーションカップ2019 女子日本代表 10-0 IBSA世界選抜]

ブラインドサッカーの女子選手の強化と世界的普及を目指して開催された国際試合で、日本代表の16歳、菊島宙が離れ業をやってのけた。開始早々から積極果敢にシュートを放ち、前半6分の先制ゴールを皮切りに9分、13分といずれも右足でゴールを決めて、前半だけでハットトリック。後半もフル出場でないにも関わら

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
カズ「世界にない」俊輔加入で10~50代選手在籍
20年前のワールドユース全試合フル出場。黄金世代・酒井友之の誇り
先輩に「くん」付けするようになったのはいつから?サッカー日本代表とジャニーズの意外な共通点
ウォーレンボスアヤコ 代表資格W杯までに取得できず
「あの人が付けていて――」中村俊輔が“背番号46”に込めた想いとは?【横浜FC】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加