現職の市議会議員ら 建設工事を巡り“恐喝”で逮捕

現職の市議会議員ら 建設工事を巡り“恐喝”で逮捕

  • テレ朝news
  • 更新日:2018/01/14
No image

動画を見る(元記事へ)

福岡県中間市の現職の市議会議員らが建設工事を巡り、現金を脅し取った疑いで逮捕されました。

中間市の市議会議員で建築資材会社を経営する米満一彦容疑者(76)ら2人は、太陽光発電所の建設工事を巡り、発注元の広島県の男性に電話やメールで「支払いに応じなければ工事を妨害する」などと伝え、約300万円を脅し取った疑いが持たれています。米満容疑者は7期連続で市議に当選しています。捜査関係者によりますと、過去には特定危険指定暴力団「工藤会」の前身団体の組長でした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
朝のラッシュ時の電車遅延...多い路線とその理由
男は供述 「韓国で泥棒ができなくなり日本に来た」
行方不明の田中蓮ちゃんか 福井・九頭竜川で遺体
【報ステ】JR車内で女性が出産...病院に向かう途中
「はれのひ」社長の信じられない “教え”
  • このエントリーをはてなブックマークに追加