ヤッホーブルーイングから生ホップを使った「軽井沢高原ビール FRESH HOP ALE 2017」が限定発売!

ヤッホーブルーイングから生ホップを使った「軽井沢高原ビール FRESH HOP ALE 2017」が限定発売!

  • NOMOOO
  • 更新日:2017/10/13

ヤッホーブルーイングから、今年からホップの自社栽培を開始し、この秋収穫した生ホップを使用した限定製造のビール「軽井沢高原ビール FRESH HOP ALE 2017」が販売されます。

No image

同商品は、フレッシュな生のホップでしか表現できないホップのクリーンな青々しさが感じられるビール。クリーンな青々しさのあるビールに仕上がった秘訣は、自社栽培したホップを収穫したその日のうちにビールの仕込み釜に投入したからとのことです。

栽培したホップの品種はアメリカ原産の「カスケードホップ」を使用し、ホップのキャラクターであるレモンやシトラスのような柑橘の香りと、生ホップならではの青々しさが共存する、まさにヤッホーブルーイングの地元軽井沢の風が吹くような爽やかなビールです。

なお、10月14日・15日には軽井沢・プリンスショッピングプラザ主催のイベント「ハッピーハロウィンフェア」にて提供されるほか、10月18日からは公式ビアバル「YONA YONA BEER WORKS」全店にて数量限定で販売されるそうなので、完売してしまう前に飲んでおきたい1杯になりそうです。詳しくは公式HPにて

商品概要

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

グルメ総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
しっとりやわらかほわっほわの白いコッペパン「コメダ謹製 やわらかシロコッペ」が名古屋駅にオープンしたので食べてみました
町の面白い人と出会えないなんてもったいない 「シーナと一平」(東京都豊島区)
文明堂の「壺焼き発酵バターカステラ(りんご)」が絶品!銀座三越限定のレアアイテム
君は"甲類ビール"を知っているか - ノンアルコールビール×焼酎が美味い!
知育菓子「たのしいおすしやさん」が本当に楽しい...!無心で大量のイクラ錬成してみた
  • このエントリーをはてなブックマークに追加