ペップ期待GK 頭突きで退場

ペップ期待GK 頭突きで退場

  • スポルト
  • 更新日:2017/10/12
No image

相手に頭突きをしたアリジャネ・ムリッチ

マンチェスター・シティの第3GKのアリジャネ・ムリッチは頭突きをして退場し、厳重な処分が下されるかもしれない。この行為は9日月曜日に行われたU-21モンテネグロ対U-21スロベニア戦(1−3)で起きている。

それが起きたのは73分、スロベニアのストライカーであるクラマリッチがレフェリーにたいしてムリッチの試合中のタックルに抗議した時だった。ムリッチとクラマリッチが睨みあうと、ムリッチは結果的に頭突きを相手にお見舞いしている。そして、頭突きを受けたクラマリッチはピッチに倒れこみ、ムリッチはレッドカードで退場している。

なお、この行為に対してFIFAがどのような処分を下すか待つ必要があるが、ムリッチはマンチェスター・シティで最も才能豊かな選手の1人であり、監督ペップ・グアルディオラの目にも止まっていた。実際、グアルディオラはトップチームのプレシーズンツアーにも帯同させ、チャンピオンズリーグのメンバーにも登録していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
セビージャMF、監督解任ツイートにいいね。本人はハッキング被害に遭ったと否定
大食い王“もえあず脱落”に不満続出「ちょっと不平等」
新ポジション挑戦の乾、レアルに完敗も「ほんま参考になる」
「女子高生ミスコン」各都道府県の“一番かわいい女子高生”全て発表 セミファナリスト66人が出揃う<日本一かわいい女子高生>
バルサ 誤審でデウロフェウG
  • このエントリーをはてなブックマークに追加