最新ランキングをチェックしよう
羽生結弦 取材記事は「財産であり研究材料であり、これからの自分を強くするもの」

羽生結弦 取材記事は「財産であり研究材料であり、これからの自分を強くするもの」

  • AERA dot.
  • 更新日:2018/02/14

AERA 2018年2月10日売り表紙に羽生結弦さんが登場。撮影は蜷川実花さん

 男子フィギュアスケート平昌五輪代表の羽生結弦選手が、AERAの表紙を飾った。取材される機会の多い羽生選手が、取材記事への思いを明かした。 羽生結弦は取材するのが楽しい選手だ。感情がどう揺れ動き、体がどう動いたのか。素直に、独自の表現で、一気に言葉を紡いでいく。連なるフレーズの中に、その日の演技の良しあしを左右するカ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
【セルジオ越後】「リトルビッグ3」のスタート!問われるのは”継続性”だ
【注意】かつやの「タレカツ丼」が地味に頭おかしい件 / カツが3枚でも5枚でも590円だというので、5枚にしたら死にかけたでござる
「温泉に入っただけ」で男性が4年間も意識不明に その原因に「背筋が凍る」
吉田羊に「壁ドンされたい」の声続々...「中学聖日記」2話
Mate 20だけで5機種も! HUAWEI新製品ラッシュがどうかしてた
  • このエントリーをはてなブックマークに追加