【坂道のアポロン】彼らを描くのに必要なのは、小田和正とオフコースだった:小玉ユキインタビュー(3/3)

【坂道のアポロン】彼らを描くのに必要なのは、小田和正とオフコースだった:小玉ユキインタビュー(3/3)

  • ほんのひきだし
  • 更新日:2018/03/10

3月10日(土)に公開された、映画「坂道のアポロン」。ほんのひきだしでは原作者の小玉ユキさんに、映画の見どころと原作執筆時のエピソードについてお話を伺っています。
インタビューの最後にお聞きしたのは、映画の主題歌「坂道を上って」について。「ジャズの物語なのになぜ?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、実は原作が生まれたときから、ある“つながり”があったようです。
※インタビュー(2/3)を読む

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加