川崎F小林悠、初の得点王「信じてくれたおかげ」

川崎F小林悠、初の得点王「信じてくれたおかげ」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/12/05
No image

得点王に輝き表彰される川崎F小林(左)(撮影・江口和貴)

<Jリーグアウォーズ>◇5日◇横浜市

Jリーグの年間表彰式「2017Jリーグアウォーズ」が5日、横浜アリーナで行われ、23ゴールでJ1得点王の川崎フロンターレFW小林悠(30)が、初のゴールデンブーツを獲得した。

小林は2日の最終節大宮アルディージャ戦でハットトリックを決め、5-0の大勝に貢献。川崎Fを逆転優勝に導くとともに、自らも逆転で得点王に輝いた。「自分で取ったという感覚はなく、チームメートが自分にボールを集めてくれたおかげ。感謝したい。苦しい場面で決めたのは、自信になったし、そういう場面で僕を信じてくれたおかげ」と喜んだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
北国だけじゃない。アイスホッケー日本一決定戦は都内でやっています!
山口が38歳の元代表DF坪井を獲得! 失点数J2ワースト2位の守備立て直しへ
LS北見が韓国チーム破り2勝目 カーリング
G大阪、川崎F家長に正式オファー 成立すれば5年ぶりの古巣
世界5位でも強いとは言えない。興梠、柏木らが振り返る今季の浦和レッズ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加