上海上港は白星発進 ペレイラ監督「相手のDFを崩すことが出来た」

上海上港は白星発進 ペレイラ監督「相手のDFを崩すことが出来た」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/02/14

◇ACL1次リーグF組 上海上港1-0川崎F(2018年2月13日 等々力)

No image

<ACL 川崎F・上海上港>前半、ゴールを決め喜ぶ上海上港のエウケソン

昨季ACL4強の上海上港は前半23分にFWエウケソンが右足で決めて先制すると、守備陣も踏ん張り相手に得点を許さなかった。

ポルトガル人指揮官のペレイラ監督は試合後の会見で「フロンターレはコンパクトなサッカーをするチーム。我々はチャンスを作りながら、相手のDFを崩すことが出来た。カウンターを意識して、少ない回数で攻めることが出来た」と試合を振り返った。

また会見にはマンオブザマッチに選出されたGK顔も出席。前半33分にエウシーニョの右クロスから中村が放ったヘディングシュートを好セーブしたシーンを、「試合にとても集中していた。積み上げたてきたハードなトレーニングの結果」と振り返り、「フロンターレのような強いチームに勝てたこと、初戦で勝ってスタートを切れたことに満足している」と話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
18シーズン第1号は鳥栖19歳FW田川亨介「ずっと気にしていた」
「でかっ!」「さすがですねぇ」香川真司がJ開幕戦を観戦した超大型スクリーンを公開!
宇佐美の技あり1ゴール1アシストも虚しく...チームは序盤の3点リードから大逆転負け
宇佐美右足ループで2戦連発!!2分間で1G1Aと爆発もチームは3-0から逆転負け
風間監督が明かす「名古屋グランパス・わずか1年でJ1復帰の秘密」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加