独代表DFフンメルス、第一子誕生を発表「信じられないくらい幸せ」

独代表DFフンメルス、第一子誕生を発表「信じられないくらい幸せ」

  • サッカーキング
  • 更新日:2018/01/12
No image

第一子誕生を発表したバイエルンのフンメルス [写真]=Getty Images

バイエルンに所属するドイツ代表DFマッツ・フンメルスが、キャシー夫人との間に第一子となる長男が誕生したことをSNSにて発表した。ドイツ紙『ビルト』が伝えている。

フンメルスと元モデルのキャシーさんとの交際は2007年から始まり、2015年6月15日に婚約。そして約2年半後、待望の子宝に恵まれたようだ。

フンメルスは11日、キャシーさんと生まれたばかりの長男と一緒に撮った写真をインスタグラムに投稿。「ようこそ、この美しい世界へ!僕らは信じられないくらい幸せだよ。そして、これ以上ないほどに妻と小さな息子を誇りに思う。二人とも元気だ」と綴り、長男誕生の喜びを明かした。

また、フンメルスが所属するバイエルンもインスタグラム上に「新しい家族の誕生、おめでとう。そして、ようこそバイエルンファミリーへ!」とのメッセージを掲載。また、ドイツサッカー連盟(DFB)もツイッターでフンメルスに対して「未来の代表選手かな?おめでとう!」とのリプライで祝福している。

バイエルンは12日、ブンデスリーガ第18節レヴァークーゼン戦を控えている。今シーズンの後半戦初戦を前に、長男が誕生したフンメルス。父親として迎える初戦、活躍に注目だ。

(記事/Footmedia)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
DFBポカールの日程発表...日本人所属クラブ対決は2月7日に開催
まるでハイジ? 元日本代表FW前田の“1人ブランコ”動画に反響、同僚も「平和すぎる」
大金を稼いだのに破産...米スポーツ選手の“異常”な金銭感覚
フィギュアスケート金メダリスト「オリンピックは逃げ出したいのがノーマル」
アーセナル、12年在籍のFWがエバートン移籍へ。すでに現地入りか
  • このエントリーをはてなブックマークに追加