最新ランキングをチェックしよう
酔っぱらって身分証をなくした結果きた高額な請求...でも実はドッキリで内容が秀逸

酔っぱらって身分証をなくした結果きた高額な請求...でも実はドッキリで内容が秀逸

  • IRORIO
  • 更新日:2017/11/13

お酒を飲みすぎてしまい、記憶と共に持ち物を無くしてしまうということもあるかもしれない。
無くしてしまいがちなのは、携帯電話やサイフ、そして年齢確認の際に出すことが多い身分証明書など。紛失の手続きをして、出てくるのを待っている時間は何とも不安なものだ。
イギリスのチェルトナム在住のジョージ・ウィリアム・アームストロングさんは、そんなときに絶望と喜びが同時に味わえる手紙を受け取った人物だ。
11月7日

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加