謎めいたベビーシッターはどこに消えた?「女は冷たい嘘をつく」10月30日公開

謎めいたベビーシッターはどこに消えた?「女は冷たい嘘をつく」10月30日公開

  • 映画.com
  • 更新日:2017/09/18
No image

コン・ヒョジン&オム・ジウォンが共演 (C)2016, DICE FILM & MEGABOX PLUS M, ALL RIGHTS RESERVED

子どもを奪われたシングルマザーと謎めいたベビーシッターの5日間の追撃戦を描く韓国映画「女は冷たい嘘をつく」が、東京・シネマート新宿、大阪・シネマート心斎橋で開催される特集上映企画「のむコレ」で公開されることが決定。あわせて、ポスタービジュアルと場面写真、予告編がお披露目された。

元夫と調停中のシングルマザーのジソンは、住み込みの中国人ベビーシッター・ハンメに娘ダウンの世話を任せ、朝から深夜まで仕事に追われる生活を送っていた。そんなある日、突然ハンメとダウンが跡形もなく姿を消してしまう。心当たりを捜し回るジソンだったが、どこにも見当たらず警察や家族に知らせるものの、誰も彼女の話を信じてはくれない。やがて、ハンメの正体に近づけば近づくほど、名前や年齢、出身など全てが嘘であったという、衝撃的な真実に直面する。

本作の主演を務めるのは、韓国ドラマ界のラブコメクイーンとしてファンを虜(とりこ)にしてきたコン・ヒョジン。これまでのチャーミングで可憐なイメージを払拭し、中国人のベビーシッター・ハンメというミステリアスなキャラクターを完成させ、撮影監督を含む映画関係者の投票で行われる第37回黄金撮影賞で最優秀主演女優賞を獲得した。また、消えた娘ダウンとハンメを探すシングルマザー・ジソン役を「リバイバル 妻は二度殺される」のオム・ジウォンが熱演。母性愛あふれるエモーショナルな演技を披露している。

鮮烈な赤をキーカラーにしたポスタービジュアルは、ジソンとハンメの間に入った“亀裂”が印象的な仕上がり。予告編では、消えてしまったハンメとダウンを捜索するジソンの苦悩が映し出されている。単独で2人を探し続けるうちに、ハンメと関わりのある正体不明の男の存在、隣人らの怪しい証言によって、混乱に陥っていくジソン。娘を愛するがあまり「娘に指1本でも触れたら絶対に許さない」「この私が絶対に殺してやる」と言い放つシーンなどが確認できる。

女は冷たい嘘をつく」は、特集上映「のむコレ」で公開。東京・シネマート新宿では10月30日、11月2日、11月3日、11月22日、大阪・シネマート心斎橋では、11月10日、11月12日、11月14日に上映される。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「僕たちがやりました」トビオ(窪田正孝)たちの未来は...それぞれの結末に「最後まで闇だった」「リアルすぎる」と反響<最終話>
9月19日の注目映画第1位は『オー・ルーシー!』
水原希子出演、映画『民生ボーイと狂わせガール』×anan×カルビー コラボ動画公開
上川隆也が明かす、20代から50代までを演じることへの苦悩。中山七里原作のドラマ特別企画「テミスの剣」
映画「銀魂」BD/DVDに4時間超の映像特典、「ミツバ篇」も同時リリース
  • このエントリーをはてなブックマークに追加