アッコ、由貴に八つ当たり!?

アッコ、由貴に八つ当たり!?

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/09/16
No image

歌手・和田アキ子(67)が16日、ニッポン放送「ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回」で、女優・斉藤由貴(51)の不倫問題、女優・鈴木砂羽(44)が演出を手掛けた舞台での女優降板劇に触れた。

斉藤については、同局の「オールナイトニッポン MUSIC10」(7日)での“メシがまずい”発言から言及。「何だよ“まずいメシ食ってます”って。私、カチンときた。私たち不良が言うんだよ。あんなに(不倫はないと)言ってたのに。“子どもたちが見ることを考えると会見では言えなかった”とコメントしてたけど、お子さんはそんなに小っちゃくないでしょう」と言葉づかいとウソを批判。続いて、仕事にも言及。オールナイトニッポンは出演が当面休止となったが、来年出演予定の大河ドラマは予定通り収録に参加ということに、「何で生はダメなのに、映画とかドラマの撮影はいいのかな?何が基準やねん。(斉藤の不倫は)5年も前からですよ。NHKは一番こういうの、嫌がるのに。NHKって、すごいんだから(笑)。私が紅白落ちたのとは関係ないけど」と、納得できない口調だった。

また、同じホリプロの鈴木砂羽が演出した舞台のトラブルも取り上げた。一度、商店街の食べ歩きで共演したそうで、「すごい、さっぱりした人」「オーバーにいうなら、直立不動みたいな感じ」と性格を紹介。「本当に怒ってて、土下座して気が済むんですか?」と根本的な疑問を呈した上で、「ケンカととらえるなら、ケンカ両成敗。どっちもどっち」とコメントした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
保育士がイケメンパパと略奪婚!本当にあった保育園不倫
たわわ美バストに釘付け!益田恵梨菜のギャップにうっとり
松本人志、とんねるずとの再共演は「食わず嫌いに来いって言われたら...」
「おっぱいが完全に綱手」 叶美香、『NARUTO』の綱手様コスが“本物”でしかない
「最近調子に乗りすぎ」関係者から不評の超人気芸能人3! ブレイクして天狗状態か!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加