BOYS AND MEN田村2回戦敗退で脇毛ぞり

BOYS AND MEN田村2回戦敗退で脇毛ぞり

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/08/10
No image

左からBOYS AND MEN田村侑久、水野勝、土田拓海とお笑いタレント酒井直斗(撮影・小谷野俊哉)

名古屋発のイケメンユニットBOYS AND MENの水野勝、田村侑久、土田拓海(いずれも26)が10日、都内で「キングオブコント2017」2回戦に出場した。

水野と田村の「BOYS AND MEN」と、土田がお笑いタレント酒井直斗(23)と組んだ「第七学園園芸部」は、先月の1回戦を突破しての2回戦進出。

出場後に会見して、田村は「緊張したけど、やりきれてよかった」。水野は「お笑い芸人さんが命懸けで出ているところに、僕らが出てもいいのかと思いましたが、出た以上は力いっぱいやりました」。土田は「自分の出せるものは出せました」と笑顔を見せた。

2回戦の結果について、水野は「通過したら、ライブでもネタを披露したい」。田村は「通過できなかったら、脇毛を全部、そります」。土田は「不通過なら、SNSで謝罪したあとに一発ギャグを5連発します」と話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

高校野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
三本松旋風!人口3万人“東かがわの星”が“公立の星”へ...東京の雄撃破で初8強
清宮幸太郎、中村奨成ら U18日本代表20人発表
ソフトB今宮、8強敗退の明豊の驚異の粘りに「感動」 「自慢の母校です!」
[全中]気温39度の酷暑の中で白熱2回戦、日章学園7得点など大量得点試合多数
前橋育英の強さ支える“交換日記” 2年で100回の濃密なやりとり
  • このエントリーをはてなブックマークに追加