北米でHoloLensのレンタルサービスが始まる - 販売地域は41市場に拡大

北米でHoloLensのレンタルサービスが始まる - 販売地域は41市場に拡大

  • マイナビニュース
  • 更新日:2018/02/15
No image

Microsoftは2月14日(現地日時)、自社の複合現実デバイス「Microsoft HoloLens」のレンタルを開始したことを公式ブログで発表した。HoloLensはCommercial Suiteが55万5,800円、Development Editionが33万3,800円(いずれもMicrosoft Storeによる税込み価格)と高額ため、気軽に購入することは難しい。

MicrosoftはIT機材のレンタルサービスを提供するABCOMRENTS経由で北米のユーザーを対象にHoloLensの貸し出しを開始した。短期間レンタルによる実機購入前の評価や、展示会やイベント支援に利用できる。また、Microsoftはレンタルサービスを今後数カ月間に拡大する予定があることも明らかにした。今回のレンタルサービスがパートナー経由で行われていることから、日本国内でも同様のパートナーが見つかればHoloLensのレンタルサービスが始まる可能性がある。

なお、同日からHoloLensをシンガポールおよびアラブ首長国連邦で販売することも明らかにした。これでHoloLensを購入できるのは41市場まで拡大したこととなる。

阿久津良和(Cactus)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
結局、ルンバってどうなの? 「買うべき/買ってはいけない」掃除機
Excelはもう古い?ビジネスマン必見のデータ分析最強ツールとは
360度カメラで思い出をまるごと記録!雪山向けの個性派カメラ【春スキーに行こう】
裏ぶたにエンブレムとシリアルナンバーを刻印!シチズンがスーパーラグビーのサンウルブズとのコラボモデルを限定発売
ファーウェイがMateBook X Pro発表、キーボード部に跳ね上げ式カメラを備えた薄型ノートPC第2弾
  • このエントリーをはてなブックマークに追加