メッシ活躍の陰にアルバあり! “黄金のホットライン”から今季9ゴール誕生

メッシ活躍の陰にアルバあり! “黄金のホットライン”から今季9ゴール誕生

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2018/01/12
No image

リオネル・メッシとジョルディ・アルバ【写真:Getty Images】

バルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシとスペイン代表DFジョルディ・アルバによる“黄金のホットライン”が驚異的な数字を叩き出している。

アルバは今季公式戦23試合に出場し2得点9アシストを記録しているが、そのうち2得点はメッシのアシストから生まれたゴール。そして9アシストのうち7アシストはメッシの得点に繋がっていた。FWと左サイドバックという関係でありながら、距離が離れているにもかかわらず絶妙な連携プレイを見せている。

現地時間11日に行われたスペイン国王杯5回戦2ndレグのセルタ戦ではアルバのアシストからメッシが2得点、メッシのアシストからアルバが1得点決めており、まさに「以心伝心」とも言えるプレーを見せていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
サンチェスのマンU移籍の鍵を握る選手とは? 代理人が「彼の決断次第」
DFBポカールの日程発表...日本人所属クラブ対決は2月7日に開催
フィギュアスケート金メダリスト「オリンピックは逃げ出したいのがノーマル」
メッシが今後“超えるべき”記録。5大リーグ以外では通算500点以上も
43歳MF伊東輝悦が現役続行、J3沼津と契約更新「さらなるレベルアップを」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加