「シェイプ・オブ・ウォーター」が最優秀作品賞

「シェイプ・オブ・ウォーター」が最優秀作品賞

  • テレ朝news
  • 更新日:2018/01/12
No image

米放送映画批評家協会が選ぶ「第23回クリティクス・チョイス・アワード」が11日発表され、米映画「シェイプ・オブ・ウォーター」=写真=が最優秀作品賞に選ばれた。ロサンゼルスで行われ、HPにも発表された。

ギレルモ・デル・トロ監督がメガホンをとった同作は、1962年の米ソ冷戦時代の米が舞台。米政府の極秘研究所で清掃員として働く孤独な女性(サリー・ホーキンス)が、実験の水槽で飼われている不思議な半魚人と交流を深めていくラブストーリー。

以下は主な賞。

▼最優秀男優賞 英俳優ゲイリー・オールドマン 英作品「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」

▼最優秀女優賞 米女優フランシス・マクドーマンド 米作品「スリー・ビルボード」

▼助演男優賞 米俳優サム・ロックウェル 米作品「スリー・ビルボード」

▼助演女優賞 米女優アリソン・ジャニー 米映画「アイ、トーニャ」

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【衝撃】タイムトラベラーが西暦6000年に撮影した未来写真が公開される! 4000年後は想像を絶する“バラ色の世界”だった!?
東山紀之、関ジャニ∞丸山隆平主演舞台「泥棒役者」出演決定<初共演コメント>
ヒュー・ジャックマンら「グレイテスト・ショーマン」引っさげ2月に来日
映画で危機管理意識を!自然の脅威を描いた“災害映画”5選!
これはひどい。仕事を選ばない男、ニコラス・ケイジがもっと仕事を選ばなかったらこうなってしまう写真集
  • このエントリーをはてなブックマークに追加