今季終了後に移籍? ラツィオ、デ・フライとの契約延長交渉が難航か

今季終了後に移籍? ラツィオ、デ・フライとの契約延長交渉が難航か

  • サッカーキング
  • 更新日:2018/02/13
No image

今季終了後の移籍が噂されているデ・フライ [写真]=Getty Images

ラツィオは、オランダ代表DFステファン・デ・フライとの契約交渉が、難航していることが分かった。イタリアメディア『tuttomercatoweb.com』が12日に報じている。

デ・フライの契約延長交渉は最終局面を迎えており、ラツィオとデ・フライ側が基本合意に達したことが報じられたばかりだった。しかし、正式発表を前に、交渉が停滞。契約破棄金の設定を巡って、交渉が難航していると伝えられている。

デ・フライの契約は、今シーズン終了後の2018年6月30日までで満了となる。交渉している契約期間の延長は1年となっており、現在26歳の年齢と実力からすると異例の形での契約延長になるという。しかし、これは移籍金が支払われずに移籍を避けるための措置で、今シーズン限りでラツィオを離れることが濃厚となっているようだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
マンUレジェンド・スコールズ氏に引退を決意させた選手とは? 「あの2人に抜かれて...」
麻也は左膝内側側副靱帯損傷、ブログで明かす「パワーアップして帰ってきたい」
“悪魔の左足”を持つR・カルロス、「残忍FK」の反響拡大 「人々はまだ恐怖している」
平昌五輪、韓国人選手の対戦相手のSNSに韓国人が誹謗中傷攻撃...IOCが異例の呼びかけ
香川真司不在のドルトムントが公式戦4連勝。監督交代から無敗を維持
  • このエントリーをはてなブックマークに追加