ナックル姫吉田ら/男子チームでプレーした女子選手

ナックル姫吉田ら/男子チームでプレーした女子選手

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/10/18
No image

エイジェック女子硬式野球部の吉田えり監督(2018年6月14日撮影)

<神奈川県2部:はやぶさイレブン3-1山王FC>◇第3節◇18日◇馬入ふれあい公園サッカー場

元なでしこジャパンのFW永里優季(33)が歴史的一歩を刻んだ。

先月加入した神奈川県2部の社会人チーム「はやぶさイレブン」の一員として18日、神奈川県内で行われた第3節山王FC戦の後半41分から途中出場。日本協会の第1種(一般・大学)に登録された女子プロ選手として初の公式戦出場となった。同ロスタイムには自身のパスから実兄のFW永里源気(34)の得点も演出。男子選手と対等にプレーし、3-1の勝利に貢献した。

◇  ◇  ◇

<男子チームに加入したり、プレーした主な女子選手>

◆サッカー 今年8月、オランダ4部リーグのフォアルートにMFエレン・フォッケマ(19)が同国内初の女子選手として加入。

◆野球 08年に関西独立リーグの神戸9クルーズに当時女子高生だった吉田えり投手が史上初の女子プロ野球選手として入団。15年6月にはBCリーグの石川で初勝利を挙げた。

◆ゴルフ 03年5月、スウェーデン人のアニカ・ソレンスタムが女子選手として58年ぶりに男子ツアーに参戦。111人中96位で予選落ち。宮里藍は05年12月に男子ツアー初挑戦も120位で予選落ちした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加