広島中村祐太7回0封で自身3連勝「攻めの投球を」

広島中村祐太7回0封で自身3連勝「攻めの投球を」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/10/18
No image

広島対中日 お立ち台の中村祐(左)と西川

<広島5-0中日>◇18日◇マツダスタジアム

広島中村祐太投手(25)が7回7安打無失点と力投し、自身3連勝で今季3勝目を手にした。

毎回走者を背負いながらも、低めに球を集め、1度も三塁を踏ませない粘りの投球で、チームの連敗を「3」でストップさせた。「先制点を先に取ってもらったので、なんとか守りに入らずに、攻めの投球を心がけて投げました」。

佐々岡監督は「粘り強く投げてくれた。ナイスピッチング」と絶賛した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加