【桜花賞】ホウオウイクセル高柳瑞師「ハートの強さがいいのかなと」/共同会見

【桜花賞】ホウオウイクセル高柳瑞師「ハートの強さがいいのかなと」/共同会見

  • netkeiba.com
  • 更新日:2021/04/07
No image

ホウオウイクセルについて「ハートの強さがいいのかなと思っています」と語った高柳瑞樹調教師

◆ホウオウイクセルを管理する高柳瑞樹調教師

──厩舎にとって嬉しい重賞タイトルとなりました、前走を振り返っていただけますか。
高柳 スタートもよかったし、内々の経済コースも取れたし、前走はジョッキーがうまく乗ったことに尽きると思います。馬体もそんなに大きくなっていないので、大きく成長したなっていう感じはしなかったんですけど、中身が少し締まってきた、入ってきたかなって感じはありました。

どの馬も一生懸命やっていますが、やはり大きいレースですし、オーナーも初めての重賞だったので、うれしかったです。いいレースができてよかったと思います。

──そしていよいよ桜花賞ですが、いまの心境はいかがでしょうか?
高柳 レース間隔も詰まってるので、なんとか体調を整えていい状態で出したいなと思っています。

──今朝の最終追い切りは、間隔が詰まっているのを意識しての調整だったのでしょうか?
高柳 そうですね。前走しっかり走って、やはり疲れがあったので、鍛えるというよりは整えるイメージで調教しました。

──今回が初めての関西への遠征となりますが、注意しているポイントはありますか?
高柳 関西圏は初めてなんですけど、新潟と福島は行ったことがあるので、輸送に関してはさほど心配していないです。輸送はない方がいいんですけど、ある以上しょうがないので。特にどうしてもこうしなきゃいけないってことはないと思います。

──距離、阪神のマイル戦はどうでしょうか?
高柳 大丈夫かなと思います。前走も、我慢して乗ってた感じがあったので忙しいってことはないと思います。流れるので、その分タメが効かないかもしれないんですけど、レースはしやすいのかなと思います。

──相手関係についてはどんなふうに見ていらっしゃいますか?
高柳 当然GIなので、相手は強いなと思っています。

──レースで力を出すためにはどんなところがポイントだと思いますか?
高柳 スタートに関しては、いつもちょっと不安なところがあるので、中間ゲート練習もしています。前走よりは落ち着いた感じで、ゲート内で我慢できているかなと思います。

──枠順に関してはいかがですか?
高柳 今週からBコースに変更になると思うんですけど、それでも内が荒れてるんじゃないかと思ってます。ただ前走の競馬を見ても、小柄ながら意外とパワーのいる馬場もこなしていたので、内枠の方がいいのかなと思ってます。

──ホウオウイクセルの強みはなんですか?
高柳 普段扱っている感じだと、まだまだ頼りないところがあるんですけど、競馬に行って力をしっかり出してくれる、そんなハートの強さがいいのかなと思っています。

──ファンへひとことお願いします。
高柳 体調を整えて精一杯力を出せるように仕上げるので、応援してください。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加