麒麟川島、ニューヨーク嶋佐の親友のエンドレストークに衝撃「体感6時間はあった」

麒麟川島、ニューヨーク嶋佐の親友のエンドレストークに衝撃「体感6時間はあった」

  • TVerプラス
  • 更新日:2022/06/23

全国のユニークな学校を案内する青春爆発バラエティ『ワンチャンあり!?キングオブスクール』(読売テレビ・日本テレビ系)が、6月23日(木)&6月30日(木)の2週にわたって放送される。

西野七瀬の関連番組をチェック

今年の1月6日に第1弾を放送したところ大きな反響を呼んだ同番組。第2弾の今回も、日本で2校だけのキングオブ空の部活や、絶滅寸前の犬種の繁殖に取り組んで見事成功させた高校、さらに新企画の人気芸人の母校凱旋など全国の面白い学校・生徒が目白押し! MCを務めるくっきー!(野性爆弾)、川島明(麒麟)、西野七瀬の3人が、リモート参加の在校生たちから学校の様子を聞いたり、相談を受けたり、あるいは逆に生徒たちに教えを乞うたり……と、スタジオは大盛り上がり!

まず1校目は、北海道にある上士幌高校。北海道の広大な土地を活かした全国に2校だけの部活が登場。その部活は「熱気球部」で、パイロットを目指す2年生の女子生徒自ら活動を紹介する。

2校目は、おいでやすこが(おいでやす小田、こがけん)の2人がレポート。彼らが訪れた岐阜県にある大垣養老高校は、高校生で初めて「天然記念物に指定されている美濃柴犬の繁殖」に成功した学校。

この犬種は古くから岐阜の山間部で飼われてきた地犬で、ピンと立った耳、丸まったしっぽ、そして夕日のような茜色の毛色に特徴があり、今でも全国でわずか300匹しか存在しないという。そこで大垣養老高校は今から3年前に、犬種保存のために「美濃柴犬研究班」を設立。おいでやすこがの2人は、この活動について紹介。実際の美濃柴犬を前にした際には、「これは可愛いわ〜」と大興奮の小田。「馬みたいな色やな〜。毛並み最高やな〜」ともうデレデレ。そして、別れを惜しむ小田から衝撃の一言が飛び出す!?

最後を締めくくるのは「母校凱旋」のコーナー。名を上げた芸能人が母校を訪れて自身のルーツを探っていく。今回その芸能人に選ばれたのはニューヨークの嶋佐和也。相方の屋敷裕政を引き連れて、母校である山梨県は富士吉田市にある県立吉田高校を訪れる。

学校への道中、「うおっ! EVAZOだ!!」と、嶋佐はずっと通っていた理容室「メンズヘアーEVAZO」を発見。店内に入ると馴染みの理容師が。久しぶりの対面に話が弾み、その勢いで、高校時代になけなしのお小遣いをすべて縮毛矯正に費やしていたことをバラされる。物静かな美容男子だったといい、「芸人に一番向いていない」と相方・屋敷にツッコまれつつ、まさかのルーツが発覚する。

その後、親友・みっちゃんと再会すると「みっちゃん、まじおもしれーから」と地元のノリで屋敷に向かって言う嶋佐。その後、みっちゃんの自宅に上がり込み、嶋佐の思い出話を聞くが、1聞いたら10で答えるタイプでトークがエンドレス。その様子に川島、くっきー!からすかさず鋭いツッコミが!

そんな長い道草を経た末に、ついに高校に到着した2人だが凱旋にもかかわらず、「校舎建て替えてて、面影ない」という嶋佐。学校内を回れば何か思い出すかもということで強豪のウエイトリフティング部や放送部の生徒と接触、さらに全校生徒の前でギャグを披露。果たして生徒たちの反応は?

スタジオでは、「途中のみっちゃんパートだけタイムリープしてるんじゃないかと思った」と西野が口火を切ると、川島は「体感6時間はあった。もう日が変わった?」、くっきー!は「『グリーンマイル』2回観た」とそれぞれコメントする。

<MC3人への収録後インタビュー>
川島:プロでもなかなかできない美濃柴犬を復活させたり、すごいですよね。リモートで拝見したみんなの顔がキラキラしていて眩しかったです。

西野:みんな好きなこととか、愛情のあることをやっていることがすごく羨ましいなって思いました。自分は学生のとき、何も考えずに毎日過ごしてたので……。

くっきー!:大垣養老高校の美濃柴犬の保存の取り組みはホンマにええことですよね〜。やっぱ自分の夢プラス、世界にとっても良きことっていいですよね。

川島:世界的にも珍しい犬種だってね。あんな毛色の柴犬なんて見たことないし、国内ばかりか世界から注目されそう。そして将来の夢も獣医さんですからね、すごいわ。

あとは“母校に凱旋”という新しい企画もありましたね。ニューヨークの嶋佐が地元に帰って、親友のみっちゃんと会ったりするんですけど……悪いことした人があのロケ見たら、自白するんじゃないですかね?「もう頼むからみっちゃんのトーク止めてくれよ、刑事さん!」って(笑)。とにかくみっちゃんが延々としゃべりだしますからね。これ6時間番組やったかな? と思うくらいでした。でもすごいよかったです。嶋佐も今は一緒に共演してしっかり仕事してくれますけど、顔が学生の頃に戻ってましたもんね。顔だけじゃなくしゃべり方とクオリティも。

くっきー!:クオリティ(笑)。

川島:なーちゃんも母校に凱旋してくれたら戻るかもね。

くっきー!:それすごい盛り上がるんじゃん?

西野:いやいやいやいや、嶋佐さんみたいになっちゃうかもしれないんで……。

川島:どういうことや? “嶋佐状態”って。

くっきー!:“嶋佐状態”は母校でゴリ滑るってこと?

川島:あの映像は必見ですよ。

No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加