明日26日(金)の天気 関東以西は乾燥した晴天 北海道は雪が強まる

明日26日(金)の天気 関東以西は乾燥した晴天 北海道は雪が強まる

  • ウェザーニュース
  • 更新日:2021/11/25
No image

2021/11/25 17:00 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・関東以西は乾燥した晴天続く
・北陸など雷を伴った強い雨に注意
・北海道は次第に雪が強まり積雪増加
明日26日(金)も冬型の気圧配置が続きます。関東から西の太平洋側は晴れて空気が乾燥する見込みです。

日本海側は雨や雪が降りやすく、北海道は強い寒気の南下に伴い、積雪が急増するおそれがあります。

関東以西は乾燥した晴天続く

No image

予想天気図 26日(金)9時

関東から西の太平洋側は青空の広がるところが多くなります。朝は少し冷え込むものの、昼間はしっかりと日差しが届いて気温が15℃を超える見込みです。

風はそれほど強まらず、日差しの温もりを感じられます。空気の乾いた状況が続きますので、火の取り扱いにはお気をつけください。

北陸など雷を伴った強い雨に注意

朝から雨や雪の降るすっきりしない天気で、夕方を過ぎると雲が発達しやすくなります。

夜遅くにかけては活発な雲の通過に伴って、局地的に雷を伴った強い雨や霰(あられ)の降る所がある見込みです。突風のおそれもありますので、注意が必要です。

北海道は次第に雪が強まり積雪増加

上空の強い寒気が南下する影響で、午後は道北の日本海側から雪が強まり、次第に道央や道南にも広がっていきます。

発達した雪雲の下では、1時間に5cm以上の強い雪が降って、急速に積雪が増加するおそれがあります。こまめな除雪が必要です。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加