外干し派は意外と少ない?部屋干し派のママたちが使っているテクニックとは?

外干し派は意外と少ない?部屋干し派のママたちが使っているテクニックとは?

  • ママスタセレクト
  • 更新日:2021/09/16
No image

洗濯物は外で干しているでしょうか。部屋で干しているでしょうか。最近は乾燥機の性能も上がり、ひと昔よりも部屋干しをするママが増えているかもしれませんね。今回ご紹介するのは、ママスタコミュニティに寄せられた外干し派のママからの質問です。

『洗濯物を外に干さない人は多いの? うちは縦型洗濯機を使用しています。乾燥機能がありますが、ほぼ使いません。周りはみんなドラム式。「乾燥までしているので外に干さない」と言っていました。私は太陽の光で干されて良い匂いになるのが好きで外干し派なのですが、周りにあまりいない。最近の人はそうなのかな?』

投稿者さんの周りでは部屋干しをするママが多く、「もしかして外干し派は少数派?」と感じて投稿をしたようですね。実際、ママスタのママたちはどうなのでしょうか。ママたちの声を見てみましょう。

外干し派のママたちは少数派!?

『外干し派。バスタオルがちょっとゴワっとしてお日様の匂い、あれが好きです。雨の日は洗濯フルコースで乾燥までするけれど。洗濯物が風に揺れているのも好き』

『私も外干し派。風に揺れる洗濯物が好き! 布団は干さないけれどね』

『考え方が昭和なのだろうけれど、いまだに縦型を使っている。天気によっては浴室乾燥を使う。洗濯したてのいい匂いにつつまれながら干すのが好きだけれどな』

投稿者さんと同様に外干し派のママたちからコメントが寄せられました。全体のママのコメントからみると、外干し派は少数派でした。外干し中の風に揺れる洗濯物を見ることが好き、外で干したあとの洗濯物の匂いが好きなど、外干し派にとってのオススメポイントがわかりますね。

花粉・黄砂・PM2.5・虫を避けて部屋干しをするママが大多数

『花粉症だし、花粉シーズンじゃなくても(冬場)何より外干ししたときの「外の匂い」がつくのが嫌だ』

『花粉症もあって12月から5月初めまでランドリールームで、5月中旬ぐらいからタオル類などの厚手の物だけは外干し。紫外線で色焼けするし生地が痛むから衣類は出さない』

『うちはドラム式洗濯機だけれど、同じく外干し派。でも梅雨明けくらいまでは花粉や黄砂で外干ししない。換気もあんまりしない』

『太陽の匂いが好きなのは同じだけれど、黄砂やPM2.5、花粉などがいやだからずっと乾燥機。最近はとくに車が黄砂などで汚くなるからよっぽど舞っているよ』

『縦型乾燥機使用。外には干さない。小物は部屋干し。虫がきらいだから』

『花粉、カメムシ、黄砂諸々で部屋干し一択』

部屋干しをするママたちから続々とコメントが寄せられました。多くのママたちが花粉、黄砂、PM2.5をさけるため、部屋干しをしているようです。また虫嫌いなママたちも部屋干しを選んでいることがわかりました。「部屋干しにしたことで花粉症が軽減された」といった声もありましたので、部屋干しはアレルギー対策として一定の効果があるかもしれませんね。

部屋干し派のママたちはどんな工夫をしている?

部屋干し派のママたちはただ部屋に干すだけでなく、なんらかの工夫をしているようです。部屋干しで生乾きになることはたしかに避けたいですよね。みなさん、どんな工夫をされているのでしょう。ママたちの部屋干しの対策も紹介します。

ランドリールームを設置したママたちの声

『脱衣所の横にランドリールームを作ったから、そこに干している。窓も付いているから換気できるし、気温や天気に左右されないからとてもラク』

『子どもが花粉症だから家を建てるときにランドリールームを作った』

『部屋干し専用の部屋を作った。干しておいて乾かない時期は、浴室乾燥です。花粉、虫、黄砂つくのがいやだからです』

家を建てたときに部屋干しを見越しランドリールームを作ったママたちもいました。ランドリールームがあるとストレスなく洗濯物を干せそうですね。これから家を建てる予定のあるママはランドリールームの設置を検討してもいいかもしれませんね。

除湿機で部屋干しをするママたちも多数いる

『子どもが花粉アレルギーだから、1年中部屋干し。縦型洗濯機+除湿器+サーキュレータ―です』

『基本夜に洗濯するから、年中脱衣所に除湿機置いて乾かしてる。日中洗濯することもあるけれど、空気が汚かったり、柔軟剤の匂いが飛んだりするのがいやだから部屋だな』

『虫が本当に無理すぎて年中部屋干し。そのために除湿機2個を買った』

『ドラム式でタオルなどは全部乾燥機にかけて、他の服は部屋干しで除湿機を使っている』

『除湿機を買って風呂で干している。今までの外干しはなんだったのだろうと思うくらいラクになった。取り込むのも楽だし、外の気候も黄砂も気にせず干せるって最高』

除湿機を利用しているママの多いことがわかりました。快適な部屋干しには除湿機が有効のようですね。調べてみると家電メーカーから衣類専用の乾燥除湿機が販売されています。衣類専用の除湿機があれば部屋干しのお悩みも解決できそうですね。
参考:パナソニック|衣類乾燥除湿機

ガス式衣類乾燥機を使っているママもいる

『ガス衣類乾燥機を買ってから一切干していない。ガス式がないと生きていけない』

『ガス衣類乾燥機があるから外に干さない。虫多いし』

『ガス式乾燥機いいですよね。仕上がりがフワフワな感じだし、乾くの早いし』

『ガス式衣類乾燥機があるからね。ふっくら具合が外干しとまったく違う。柔軟剤を使わなくなったし』

またガス式の乾燥機を購入して快適な部屋干しをするママもいました。調べてみると、ガス式の衣類乾燥機のうち、一部の製品では電気で乾燥させる場合の約3分の1の時間で乾燥できるものもあるようです。ガス式の乾燥機は設置場所を選びそうですが、年中部屋干しをするママは強力な乾燥機の設置を検討してもいいかもしれませんね。

ママスタでは外干し派よりも室内干し派のママが多いようですね。ママのコメントを見ていると、ひと昔よりも外気の影響が気になる時代になったのかもしれません。これからも花粉や黄砂が改善されず、外気の影響があるかもしれません。ですから室内の環境を整え、いつでも快適な洗濯ライフを送れるよう検討してみてはいかがでしょうか。
参考:東京ガス|ガス衣類乾燥機(乾太くん)
文・安藤永遠 編集・山内ウェンディ

ママスタセレクト

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加