「日本・サウジアラビア eスポーツマッチ」出場選手決定、TGSのAmazon特設会場でも配信

「日本・サウジアラビア eスポーツマッチ」出場選手決定、TGSのAmazon特設会場でも配信

  • マイナビニュース
  • 更新日:2021/09/15
No image

日本eスポーツ連合(JeSU)は、2021年10月2日、3日開催予定の「日本・サウジアラビア eスポーツマッチ」において、JAPAN ROUNDに出場する日本代表選手を発表した。

StylishNoob電撃加入! 選手とストリーマーのシナジーを狙う「ZETA DIVISION」の展望

「日本・サウジアラビア eスポーツマッチ」では、前半に「JAPAN ROUND」として日本で、後半に「SAUDI ARABIA ROUND」としてサウジアラビアにて、ホーム&アウェーの2回に分けて、両国の代表が対戦する大会を実施。大会は、日本とサウジアラビア2国間の戦略的パートナーシップをとりまとめた「日・サウジ・ビジョン2030 2.0」のプロジェクトのひとつにも盛り込まれているという。

日本のホーム戦は2021年10月2日、3日に開催。「TGS2021 ONLINE Amazon特設会場」をはじめ、TwitchやOPENREC.tvで配信する。

「eFootball 2022」の日本代表は、かつぴーや、まさちゅう、Shiro、「グランツーリスモSPORT」の日本代表は、川上 奏、國分 諒汰、吉田 匠吾、井芹 颯真、宮園 拓真、加藤 達彦、山中 智瑛、冨林 勇佑、「THE KING OF FIGHTERS XIV」の日本代表は、Laggia、M’、少年、「ストリートファイターV チャンピオンエディション」の日本代表は、ふ~ど、ネモ、ときど、「鉄拳7」の日本代表は、ダブル、破壊王、ペコスに決まった(敬称略)。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加