下準備からフライパンで!?究極に手間を省いたワンパンレシピ5選

下準備からフライパンで!?究極に手間を省いたワンパンレシピ5選

  • Nadia
  • 更新日:2022/11/29
No image

びっくりするほど簡単!究極のワンパンレシピ

はじめまして、Nadia Artistのさくらいゆかです。管理栄養士として、給食室やオーストラリアのレストランで働いた経験をもつ2児の母です。グズる我が子たちを抱きながらする食事の支度って、本当に大変ですよね。家族が好きな料理を作りたいけれど、なるべく料理にかける手間を減らしたい...と思っている方は多いのではないでしょうか? 今回は、そんな方におすすめしたい、フライパンひとつで完結できる「ワンパンレシピ」をご紹介します。

今回紹介するのは、下準備の段階からフライパンしか使わない、究極に手間を省いた「ワンパンレシピ」。包丁やまな板、ボウルも使わず、フライパンの上だけで調理します。驚かれるかもしれませんが、本当にラクちんで、しっかり美味しい! そんなレシピばかりです。また、揚げ物やハンバーグなど、難しいイメージのレシピもびっくりするほど簡単に作れちゃうので、ぜひ試してみてくださいね。

今晩作りたい!ワンパンレシピの2大魅力

レシピをご紹介する前に、私的「ワンパンレシピ」の2大魅力について解説したいと思います。

(1)片付けがラクちんになる!

先述したように、下準備の段階から材料をすべてフライパンに入れて調理するのが特徴。使う器具が極端に少なくなるので、洗い物を含む片付けがラクちんになります。まな板や包丁はもちろん、食材を混ぜるボウルやバットなども使いません! ひき肉をこねてぬるぬるになったボウルや、それを洗ったあとの脂ギトギトな食器洗いスポンジともおさらばです。

(2)食材の「もったいない」も防ぐ

揚げ物をするときに小麦粉、溶き卵、パン粉が少しずつバットに残ってしまい、「もったいない!」と思ったことはありませんか? すべてフライパンの中で調理するワンパンレシピなら、無駄になることがありません。みじん切りにした野菜がまな板に残ってしまうなんてこともありませんよ。

ラクうまワンパンレシピ5選

それでは、究極に手間を省いたラクうまワンパンレシピを紹介します。おうちにある調味料で作れるレシピばかりなので、ぜひ作ってみてくださいね。

冷めてもやわらか♪ミルフィーユカツ

No image

まずご紹介するのは、簡単に作れるミルフィーユカツのレシピ! 敬遠しがちな揚げ物だって、ワンパンレシピなら簡単に作れちゃうんです。カツを作ったあとの洗い物が、計量スプーン、トング、フライパンの3つだけ! 薄切りロース肉を使用しているので、揚げ時間も短く、2歳の娘が簡単に嚙みちぎれるほどのやわらかさに仕上がります。冷めてもかたくなりにくいのでお弁当にもおすすめですよ。

【ラクうまポイント】フライパンの中で下準備しちゃいます!

No image

揚げ物に必須なパン粉、卵、小麦粉はフライパンの中に入れて衣を付けます。ポイントは、各食材ごとにスペースを作ること。それぞれのバットを用意する必要がないため、洗い物が減るのがうれしいポイントです。また、バットを使わないので省スペースで作れますよ。

【主な材料】
豚ロース薄切り
片栗粉

パン粉

●【30秒動画付き】詳しいレシピはこちら
洗いもの少なすぎ?冷めても柔らかミルフィーユカツ#バット不要

肉汁あふれる♪手間抜きハンバーグ

No image

次に紹介するのは、大人も子どもも大好きなハンバーグのレシピ。「ハンバーグ=大変」なイメージがある方にこそ作ってほしい、ラクちんさです。今回は、濃厚なきのこのソースもかかって絶品ですよ♪ 我が家でも、食べる前から子どもたちに「これおかわりある?」と聞かれちゃうくらい、人気のレシピです。

【ラクうまポイント】フライパンの中でこねちゃいます!

No image

牛豚合いびき肉をフライパンに入れ、玉ねぎを上からすりおろし、そのままこねちゃいます! フライパンの中で直接こねるので、ぬるぬるボウルを洗う必要なし。さらに、玉ねぎを先に炒める手間や粗熱を取る時間も必要ありません。うま味たっぷりの肉の脂でそのまま焼けちゃうのもうれしいポイントです。

【主な材料】
牛豚合いびき肉
たまねぎ
きのこ類
ケチャップ
ウスターソース
醤油

●【30秒動画付き】詳しいレシピはこちら
超手間抜き!肉汁あふれるきのこハンバーグ#完全ワンパン

おうちで簡単!甘辛鶏むねスティック

No image

大人も子どもも大好きな鶏むねスティックも、フライパンひとつで簡単に作れちゃいます♪ 「今もっと食べたいけど明日のお弁当にも入れたい…」と、息子を悩ませてしまったおかずです(笑)。

【ラクうまポイント】たれ作りもフライパンで!

No image

鶏むね肉は、キッチンばさみを使ってスティック状にカットします。調味料、片栗粉をはたいて焼いたら、フライパンの中央でたれまで作っちゃいましょう♪ 別のお皿で調味料を混ぜる必要もないので洗い物がかなり少なくなりますよ。

【主な材料】
鶏むね肉
砂糖
みりん
醤油
ごま

●【30秒動画付き】詳しいレシピはこちら
【揚げずにあの味】甘辛鶏むねスティック#ワンパン

ぷりっぷり♪漬け時間0分のうま塩唐揚げ

No image

「今日のご飯は鶏の唐揚げがいい!」そんなリクエストを夕方にしてくる子どもたち。唐揚げは、1時間~半日ほど漬けて、味をしっかり染み込ませる必要があるので、「漬ける時間ないよ~」と困っちゃいますよね。今回ご紹介するのは、そんなときにおすすめの「漬け時間0分」でぷりっぷりジューシーに仕上がる鶏の塩唐揚げです。

【ラクうまポイント】2度揚げではなく2度付け!

表面がカラッと、中身がジューシーに仕上がる秘訣は、2度揚げではなく2度付け! 工程1でにんにくやしょうがとあわせて片栗粉も揉み込み、さらに塩こしょうと一緒にもう一度片栗粉をはたきます。2度付けすることで、中まで味を付けつつ、片栗粉の保水効果で肉のうま味と水分を逃しません。

【主な材料】
鶏もも肉
にんにく
しょうが
片栗粉

●【30秒動画付き】詳しいレシピはこちら
【漬け込み0分】旨味の塊!ぷりっぷりな鶏塩唐揚げ#ワンパン

難しいことは一切なし!鮭のチーズ焼き

No image

「魚料理はハードルが高くて…」というフォロワーさんの声にお応えしたのが、こちらのレシピ。難しいイメージの魚料理ですが、 食材をキッチンばさみで切って、焼いて、蒸したらもう完成ですよ。子どもにも、喜ばれること間違いなしの一品です。

【ラクうまポイント】食材はキッチンばさみでカット

食材を切るときは、まな板や包丁を使わずにキッチンばさみでカット。生鮭も、骨を取り除いてしまえば意外とサクサク切れちゃいます。しめじも、キッチンばさみでカットするのでラクちんです。

【主な材料】
生鮭
しめじ
ピザ用チーズ

こしょう

●【30秒動画付き】詳しいレシピはこちら
こんがり秋鮭のチーズ焼き#包丁不要#ワンパン

フライパンひとつで完結する「ワンパンレシピ」、いかがでしたか? 「本当にこんなにラクして美味しく仕上がるの?」と思われた方は、ぜひレシピ動画も併せてご覧ください。「できあがりのサクッ!」「肉汁じゅわ~」の様子も含めて30秒以内で視聴できますよ♪ 毎日の食事時間、ラクちんにすませちゃいましょう!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加