セ・リーグ 交流戦2度目の勝ち越しへ暗雲...今年初めてパ・リーグに勝ち星逆転許す

セ・リーグ 交流戦2度目の勝ち越しへ暗雲...今年初めてパ・リーグに勝ち星逆転許す

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/06/11

プロ野球交流戦が10日、各地で行われ、セ・リーグは阪神のみが勝利(他は4敗1分け)。2009年(70勝67敗7分け)以来の勝ち越しを目指していたセ・リーグだが37勝39敗11分けと、今年の交流戦で初めてパ・リーグにリードを許した。

No image

<ロ・ヤ3>寿司を手に笑顔のレアード(撮影・長久保 豊)

2005年にスタートして今年で16回目(昨年は中止)となる交流戦は開幕から前日までセ・リーグが36勝35敗10分けとパ・リーグより勝ち越しをキープしていたが、この日の結果により初めて逆転。過去1度のみ勝ち越しを決めた2009年(70勝67敗7分け)以来のチャンスとなっているセ・リーグが、残り試合で再び逆転できるか。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加