鎌倉市 GWの人出、前年比2倍 30歳未満が3割超〈鎌倉市〉

  • タウンニュース
  • 更新日:2022/05/13

鎌倉市は、ゴールデンウィーク中の鎌倉市内の人出について、ピークは5月4日の午後1時頃で昨年の約2倍だったと発表した。

今年は3年ぶりに行動制限のない連休となり、多くの観光客が鎌倉を訪れ、駅周辺では混雑が続いた。

(株)NTTドコモが提供する「モバイル空間統計」のデータによれば、年齢層は30歳未満の若年層の割合が30%を超えており、県外から来た人の割合は30〜50%近くを占めていたことが分かった。

タウンニュース鎌倉版

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加