北海道初!災害時も被災地で薬を調剤して提供する「移動薬局」 いざというとき住民に医薬品を

北海道初!災害時も被災地で薬を調剤して提供する「移動薬局」 いざというとき住民に医薬品を

  • HBCニュース
  • 更新日:2022/10/03
No image

動画は元記事でご覧いただけます

札幌に本社を置く薬局が、災害時でも医薬品を被災地に届けられるよう、道内初めてとなる「移動薬局」を開発しました。

この「移動薬局」は、札幌の「ナカジマ薬局」が開発した災害救援車です。
車両の中には、薬を収納する棚のほか、特殊な機材が設置され、被災地でも車内で薬を調剤して提供することができます。
大地震や豪雨などの災害で地域の薬局が被災しても、命に関わる医薬品を提供できるようにと開発されました。
この「移動薬局」は、災害時、道からの要請を受け被災地へと派遣されます。

9月22日(木)「THE TIME,」午前7時台

HBC北海道放送

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加