2017年5月4日、「AIY Voice Kit」が雑誌の付録として配布開始されました:今日は何の日?

2017年5月4日、「AIY Voice Kit」が雑誌の付録として配布開始されました:今日は何の日?

  • Engadget
  • 更新日:2021/05/04
No image

※GW中は製品やサービスの発売、発表のニュースが少ないため、過去の記事から気になるものを紹介します。

「Google、会話AIキットを雑誌付録で配布。Raspberry Piで何でも喋らせる「AIユアセルフ」キット」

Raspberry Pi3をベースにマイクとスピーカーなどをセットに、手軽に作れるAIスピーカーを実現したのが「AIY Voice Kit」。

AIYは、「AI for DIY」もしくは「AI Yourself」が語源。Maker向けに、自作ハードウェアでAIサービスを使えるようにしよう、というのが目的です。

公式Raspberry Piマガジン「MagPi」の5月4日号付録としてキットが配布されたほか、AIYプロジェクトページで必要なパーツリスト、ドキュメントなどが公開されました。

この雑誌は日本では発行されておらず、キットとしての入手は難しい状況でしたが、後日、Raspberry Piに強いスイッチサイエンスやKSYなどからキットが発売されました。

ちなみにAIY用のキットはこのVoice Kitだけでなく、Raspberry Pi Zero WHとセットになった「AIY Voice Kit V2」、カメラでリアルタイム認識を可能とした「AIY Vision Kit」などが登場しています。

この2つのキットは今も入手可能ですので、気になる人はチェックしてみてください。

今日は何の日?

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加