NHK朝ドラ「らんまん」寿恵子(浜辺美波)が届けた“練り切り”にファンも感嘆「もう芸術作品」「食べるの勿体ない」

NHK朝ドラ「らんまん」寿恵子(浜辺美波)が届けた“練り切り”にファンも感嘆「もう芸術作品」「食べるの勿体ない」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2023/05/26
No image

「らんまん」第40回場面写真(C)NHK

神木隆之介が春らんまんの明治の世を天真らんまんに駆け抜けた植物学者・槙野万太郎を演じるNHK連続テレビ小説「らんまん」(月~土曜前8・0)の公式ツイッターが26日に更新され、寿恵子(浜辺美波)が高藤(伊礼彼方)の家に届けた“練り切り”の詳細を明かした。

※以下、ネタバレあり

投稿には「寿恵子が届けた“練り切り”とってもきれいでしたね!じっくりご覧ください ツボスミレ、バイカオウレン、ボタンをイメージしたデザインになっています」とつづられ、箱に収められた“練り切り”の写真を公開した。それぞれがイメージされた草花をかたどっている。

この日の放送では、寿恵子は、みえ(宮澤エマ)に頼まれ、元薩摩藩士の実業家・高藤の元へ菓子を届けに行く。そこには田邊(要潤)の姿もあり…というシーンが描かれた。

この投稿に朝ドラファンからは「凄く綺麗ですねぇ〜 食べるの勿体ないくらい」「もう芸術作品ですね」「これ売ってください!!」「教授が喜びそうですね」などの声が寄せられている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加