『有吉ゼミ』登場の潮田玲子の夫、“キレイ好きキャラ”にヤラセ疑惑?「設定に無理がある」指摘のワケ

『有吉ゼミ』登場の潮田玲子の夫、“キレイ好きキャラ”にヤラセ疑惑?「設定に無理がある」指摘のワケ

  • リアルライブ
  • 更新日:2021/07/20
No image

潮田玲子

7月19日に放送された日本テレビ系のバラエティ番組『有吉ゼミ』に登場した、元プロサッカー選手の増嶋竜也の几帳面ぶりが話題になっている。

この日の『有吉ゼミ』は、「片付けすぎ芸能人!」と題し、部屋を几帳面に片付けすぎる芸能人が登場。最初に登場したのは、元バドミントン日本代表・潮田玲子の夫である増嶋であった。

妻の潮田によると、増嶋は休日になると8時30分に掃除機片手に部屋の隅々までキレイにホコリ取り。それだけではなく、ウッドデッキなど普段掃除できない場所もキレイに水拭きし、合計1時間半かけてピカピカにするという。

>>『有吉ゼミ』、“ドケチ芸能人”鈴木亜美に疑惑の声「節約家の割には豪華」 子どもが料理を食べずバレバレ?<<​​​

増嶋は自宅を奇麗にする理由について、「家をホテルのようにしたい」と語り、常に奇麗でないと落ち着かないのだという。

だが、最近ではその思いがエスカレートし、家族が寝静まった深夜1時に、むっくりと起き上がり、食器やクッションなどを移動しているのだという。増嶋いわく、この行動は「角度が気になる」とのことで、台所のコップやリビングのソファー、ゴルフクラブ、クローゼットの洋服なども自分の気に入る角度でないと、ずっと動かし続けているというのだ。

妻である潮田は「キレイ好きを超えている」「細かいルールがたくさんある」と半分、呆れていたようであるが、「旦那の奇妙な癖」として許容してるようだ。だが、この増嶋の異常とも言える「キレイ好き」は、VTR中にいくつか怪しい点があるとしてネットで話題になった。

異常なほどに潔癖と言える増嶋だが、子どもたちの教育はあまり行き届いていないのか、靴を脱ぎっぱなしにして家へ上がる光景がOAされていた。父親がキレイ好きなら、子どもも整理整頓を心掛けるものだと思うのだが……。

さらに、玄関で子どもたちの靴を片付けている増嶋は、履物を履いていない裸足であり、本当の「キレイ好き」ならば裸足で玄関は歩かないはずである。

そのため、ネットでは「キレイ好きなのに玄関を裸足で歩くの?」「少し誇張している気がする」「設定に無理がある気がする」と今回のVTRには大きな誇張があるのではないか、と疑惑の目が向けられることとなった。

どこまで誇張されていたのかは、OA素材を見るだけでは判断できないが、多少面白おかしくしたのは確かと思われる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加